◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 「人生は一冊の問題集である」その問題集は自分だけのもので、ほかの人に解いてもらうことはできません

2013年05月19日(日曜日)

鎌倉時代の僧侶・日蓮の言葉に「人生は一冊の問題集である」というものがあります。その問題集は自分だけのもので、ほかの人に解いてもらうことはできません。
けれど、そこにはその人が必ず解ける問題しか載っていないそうです。それを解決しながら私たちは人生のステージを上げていくのです。

本番力』 (和田裕美 著/ポプラ社) より

本番力 〜 本番に強い人が必ずやっている26の習慣和田裕美さんといえば、「世界No.2営業ウーマン」。営業のイメージが強いので、和田裕美さんの本はこれまで読んだことがありませんでした。私には営業は別世界だと思い込んでいたので。

本を出した後、初めてのアポ無し飛び込み営業にチャレンジしたり、テレビの取材を受けたりと、これまで「無縁」と思っていたことがそうじゃないと思えてきました。
まだ予定もありませんが、人前(大勢の人)で話をすることになるかもしれません。できれば避けたいことです。人前で話をするなんて、想像するだけで緊張して気絶しそうですから。

でも、いつまでも苦手なことを避け続けるわけにもいきません。そう考えていたとき、『本番力』 というタイトルが目に飛び込んできました。
私はめちゃくちゃ本番に弱いのです。
だけど、和田さんは「本番力は、誰でも身につけることができるシンプルなスキル」だと言います。しかも、和田さんは「人見知りで、本当は人と関わるのがとても苦手」だそうです。本当なのかなあと半信半疑で読み始めました。

読んでいるうちに気づいたのは、私は自分が苦手だと思うことを避けてばかりいたけど、勇気を出してやってみなくちゃいけないということ。
「その問題集は自分だけのもので、ほかの人に解いてもらうことはできない」んですよね。

本番力を身につけることができるかまだわかりませんが、もしそのスキルを身につければ人生のステージを上げることができる気がします。
本書を読んでいて勇気が湧いてきました。

*関連するページ:
 ・問題があり続けることを喜ぼう。次の問題が起こり続ける人は、レベルアップしている。
 ・強さではなく、柔らかさです。問題に対する強さよりも、柔らかさを身につける
 ・人生は、クロスワードパズル。問題が解けなくても、答えがわかればいい。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
4月21日に注文した Fitbit Flex がようやく到着しました!
が、しかし、セッティングがうまくいかず、返品しなくちゃいけないかなと諦めモードに。Fitbit Flex は日本ではソフトバンクが独占販売の予定です。しかも Fitbit のサービスが使えず、ソフトバンク独自の仕様になります。私が注文したのはそのニュースが流れる前だったので何も心配はしていなかったのですが、通常のセッティングでは Flex を認識してくれません。いろいろ試行錯誤して、つい先程、ようやく使えるようになりました。よかった〜。
これまで使っていたのは歩数計だったので、Fitbit になって格段にレベルアップすることになります。
Flex は活動量計であると同時に、睡眠計でもあります。だから睡眠時間や睡眠の質も計測できるはず。早速、今晩から試してみます♪

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート