◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 素人なら、きょうは気分が向かないからとか言うこともあるでしょう。玄人はそんなことを言っていたら始まりません。

2013年06月10日(月曜日)

素人なら、きょうは気分が向かないからとか言うこともあるでしょう。
玄人はそんなことを言っていたら始まりません。

篠田 桃紅 (美術家)
致知』 2013年7月号 より

篠田桃紅さんは今年3月に100歳になられましたが、現役の世界的なアーティスト。
致知』 2013年7月号にインタビュー記事と一緒に写真(2010年のもの)も掲載されているのですが、とてもお若くて美しい! 100歳近いとは思えません。

墨をつかった抽象画をメインに、壁画やレリーフ、東京芝・増上寺大本堂の襖絵なども手がけられているそうです。

そんな篠田桃紅さんの仕事に対する姿勢はやはり厳しい。
冒頭の続きもご紹介しますね。

きょうはなんだか寂しい、苦しいような心地がして、気分があまりウキウキしない。そういう時は、その時の思いを描かなくちゃ。

我が身が情けなく思われて自己嫌悪に陥ってしまった時、そういうのもまた自分なのだから、それを表現しなくちゃ。仕事なんだから。

歯が痛けりゃ、歯が痛い時の作品を描くべきでしょう。
それをもって世に生きてきた以上はね。

同書より

私は仕事としてブログを書いているわけじゃないけど、「きょうは気分が向かないから」などと、ムラがあるやり方はしたくありません。別にプロ意識ということではないけれど。

ただ、私の場合は自分の状態(嫌なことがあってイライラしている、悲しいことがあって気持ちが沈んでいる、自信喪失で落ち込んでいる等)がブログに出ないようにと自分を戒めてきました。

なぜならこのブログを読んで「心が明るくなる」「元気になる」「やる気がでる」という状態になってもらいたいから、自分の状態はひとまず横に置いておくと決めています。

でもそれは不自然なことなのかなと、篠田桃紅さんのこの言葉を読んで思いました。
アートの表現とブログを書くことは別物ですけど、もっと肩の力を抜いてもいいのではないかと気づきました。
少しブログの書き方を変えていくかもしれません。

*関連するページ:
 ・気の向いたときだけがんばっても、たいしたことは成し遂げられない
 ・プロであるとは、こういうこと。サマセット・モーム「書くのは、インスピレーションがひらめいたときだけです」
 ・「くり返すことができる」が、プロ。

前向きな自分になれる『朝の名言インストール』&ネガティブな思いをリセットする『夜の名言インストール』の2冊もよろしくお願いします!

朝の名言インストール  今日のやる気をチャージする (hope books)   夜の名言インストール   一日の脳をリセットする (hope books)

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
予定盛り沢山の一週間がスタート。でもジムでちゃんと筋トレして、少しだけど走ってきました。
忙しいときにジムへ行くのは難しいけど、引越して近所のジムに通うようになって行きやすくなりました。
パソコン仕事で疲れていたけど、運動すると血行がよくなって疲れがとれ、スッキリしました!

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート