◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] いつも言うの。日記をつけなさい。そうすればいつかそれがあなたを導いてくれるわ、って。

2013年06月12日(水曜日)

いつも言うの。日記をつけなさい。
そうすればいつかそれがあなたを導いてくれるわ、って。

メイ・ウェスト (アメリカの女優)

今日は「日記の日」なので、日記に関する話題を。
(6月12日はアンネ・フランクの誕生日で、13歳の誕生日に日記帳をプレゼントされ、その日から「アンネの日記」をつけ始めました)

自分で日記を書いたことがないせいか、日記をこまめにつける人がどんな人なのか、はかりかねるところがある。

何でも書き残さないと気がすまない偏執的な記録魔なのか。
自分のことを誰かに知らせたくてしょうがない自己顕示欲の強い人なのか。
日ごと、自分の行動を振り返っては猛省する自省的な人なのか。

日記をのぞく』 (日本経済新聞社) より

日記をつける理由は人それぞれですよね。
人に見せる(読んでもらう)ことを前提に書く日記もあるけれど、普通は自分だけが読む、自分のための記録です。

私も日記を書いていますが、「偏執的な記録魔」という理由も少しありますが、基本的には読み返すことで得るものがたくさんあるから、わざわざ書いています。

マリアンは日記に、事が順調に進むことを示すサインや、その行動が定められた運命であることを示すシグナルを集めました。

そうすることで、マリアンは行動する勇気を与えられました。思いきってやってみれば支援を得られることも知りました。

「書くことにはもうひとつ恩恵があります。
 書くと、今起きていることを正しく認識し、そのことに感謝できるようになるのです。
 もし書かなかったら、ちょっとした成功を見落として、感謝することを忘れてしまうことになるでしょう」

夢を書くことによって、マリアンは行動する勇気を与えられたのでした。

夢は、紙に書くと現実になる!
(ヘンリエッタ・アン・クロウザー 著/PHP研究所) より

コツコツと何かの目標にむかっているとき、成果が出るまでには時間がかかります。だからこそ、小さな変化を見逃さないようにする。

やる気が低迷したときにその小さな変化が「もうちょっとがんばってみよう」と励ましてくれます。

一歩一歩前へ進む力になってくれる。
それが、日記のいいところです。

*関連するページ:
 ・日記を書いていますか? | ゲーテ:どんなつまらない雑草でも花でも、懐かしい日記の一片となり得るのである
 ・日記を10年つけると、ひとかどの人物になれる
 ・<日記の悩み> 「余裕がなくなるとぽっかり何も書いてない期間が出てきて後で見返して残念な気持ちになる」どうしたらいい?

前向きな自分になれる『朝の名言インストール』&ネガティブな思いをリセットする『夜の名言インストール』の2冊もよろしくお願いします!

朝の名言インストール  今日のやる気をチャージする (hope books)   夜の名言インストール   一日の脳をリセットする (hope books)

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今朝の散歩中、サボテンにビニール傘がさしてありました。
何気に通り過ぎてしまったのですが(寝ぼけてて頭が働いていなかった)、サボテンって水をやりすぎちゃいけないんですね! 他の植物にとっては恵みの雨でも、サボテンにとって梅雨は辛い時期なんだ、きっと。
ビニール傘がさしてあって、なんとなく思いやりが感じられるような気もしたけど、どうせだったら軒下に移動してあげたほうがいいんじゃないかと余計なことを考えてしまいました。^_^;;;

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート