◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 澤 穂希:苦しいときは私の背中を見なさい。

2013年06月27日(木曜日)

苦しいときは私の背中を見なさい。

澤 穂希
座右の「名言」』 (齋藤 孝 著/実業之日本社) より

座右の名言この言葉の力強さに圧倒されました。
2008年の北京オリンピックの際に澤選手が宮間あや選手にかけた言葉だそうです。

苦しいときがあるのは当たり前なんですよね〜。いつもラクラクと生きていくわけにはいきませんから。
そういう苦しいときに挫けてしまうか、それとも気持ちを立て直せるか。
こういうちょっとした差なんでしょうね、しっかり成果を出せる人とそうでない人との違いは。

齋藤孝さんの解説も「なるほど!」と思ったのであわせてご紹介します。

リーダーシップをこれほど端的に表現している言葉はちょっとない。
人の気持ちは、勝っているときは前向きになるが、負けているときは沈んでしまうもの。しかし、どんなときも心を崩さず、強い気持ちを体全体で示すのがリーダーだ。

リーダーシップのある人がリーダーになるのではなく、リーダーになると覚悟した人にリーダーシップが生まれるのだと思う。

同書より

*関連するページ:
 ・澤 穂希:自分のコンディションが悪い日にも、夢のレンガをちょっとだけでもいいから積む。夢のレンガを積まない日をゼロにすることは、心がけ次第で誰にでもできること
 ・澤 穂希:目の前の目標が達成できなかったら、その次なんて絶対に来ない。一歩ずつ夢はかなう。
 ・澤 穂希:「なれるかどうか」という根拠を探す必要はありません。「なれたらどれだけ嬉しいか」とイメージすることが、「夢をかなえる」スタートなんです。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
オルソケラトロジーのお試し終了後、今日は3日目。中途半端に視力が落ちていて、見えない。けど、私が持っている度の弱いメガネをかけると強すぎて頭がガンガンする。
この状態、かなり辛いです。目の疲れも酷いけど、首と肩もガチガチ。さっきジムで身体を動かしてほぐしたけれど、すぐに元に戻りました。パソコンもちょっと無理な体勢で使ってます(MacBook Air の下に本を6冊入れて底上げして目に近づけています。だからキー入力する指がつりそう)。
目の不調は身体全体の不調に直結するなあと実感しているところです。パソコン触るのが辛いので、今日は以上で!

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート