◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 「達成したこと」ではなく、「乗り越えたこと」を自信の土台として生きる。山の頂点に立ったことより、谷からはい上がったことのほうが、すごいこと。

2013年06月28日(金曜日)

自信を持って生きている人のほぼ100%が「達成したこと」ではなく、「乗り越えたこと」を自信の土台として生きているのではないかと思うようになりました。

あなたには乗り越えたことがたくさんあるはずです。
達成できなかったこと、思うようにならなかったこと、それはまだ傷になっているかもしれませんが、それらは明らかに乗り越えたことです。
山の頂点に立ったことより、谷からはい上がったことのほうが、すごいことだと思ってください。

「やる気」が出るコツ、続くコツ』 (和田 裕美 著/ダイヤモンド社) より

「やる気」が出るコツ、続くコツ―わかっているけど動けないあなたへそうなんですよねー、世間に誇れるような華々しい実績があるとか、ものすごく権威ある賞を受けたとか、なにか注目を浴びるようなスゴイことを達成したというのであれば、自信満々になれそうです。

私にはそんなものはひとつもありません。
もちろん「スゴイこと」を達成している方もいらっしゃるとは思うのですが、皆さんの多くも同じように「特別誇れるような実績」なんてないと思っていませんか?

けど、「乗り越えたこと」であればたくさん思い浮かぶでしょう。
辛いことのひとつやふたつ、誰にだって経験あるはずです。
失敗したこと、計画通りにいかなくて挫折したこと、ありますよね?
私にはたくさんあります。

そして、どうにかこうにかでも乗り越えて今の自分があります。
乗り越えてきたことを思い出すと、「わたしも結構やるもんだ!」と思えてきます。^_^;;;

*関連するページ:
 ・自信や やる気がない時は、簡単に成果が出ることからやってみよう
 ・自信があるからやるんじゃない。やるから自信がつくんだ
 ・まわりの人と比べて自分が劣っていると惨めになったら、その人と自分の違いではなく共通点を探そう。共通点が見つかると自信がわいてくる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
老眼―治らないとあきらめていませんか?昨日から老眼について勉強を始めました。オルソケラトロジーを試してわかったのは、近視だけならオルソでもよさそう。だけど老眼が始まっているから、今の状態でオルソをやっても中途半端すぎる(近くも遠くもよく見えない)。だから老眼をなんとかするのが先決だと思ったからです。
老眼はどうしたらいいのかと眼科の先生に質問したら、「老化現象なんだからどうしようもありません。治療法もありません」とつれない返事(とってもお若いドクターが)。でもそんなのそのまま受け入れたくもないので、自分で勉強してみることにしました。
一般的(常識的)には、老眼は治らないし、防げないといわれています。でも、『老眼―治らないとあきらめていませんか?』では老眼を治したり、症状が悪化するのを防ぐ(遅らせる)ことができると紹介されています。とっても簡単なトレーニングなので、まずはこれを試し始めました。ただ、この本で紹介されている方法は老眼には効果があるけど、近視はまったく改善されないとハッキリ書かれています。私は老眼もなんとかしたいし、近視もなおしたい。それでまた別の本を Amazon で注文しました。明日届く予定。待ち遠しいなあ〜。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート