◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] アンティステヌス:「人間最高の幸福とは何か」「幸せに死ぬことだ」

2013年08月05日(月曜日)

「人間最高の幸福とは何か」「幸せに死ぬことだ」

アンティステヌス

「やりたいことをやって悔いのない人生を送りたい」とか「幸せに暮らしたい」という希望をもっている人は多いと思います。

ところが、漠然としたイメージのままという人も多い。


「やりたいことをやりたい」「で、そのやりたいことって何?」「・・・」

こんな感じで、具体的に何をやりたいかがすぐに出てこないんですね。


「幸せに暮らせればそれでいいんです」「じゃあ、どういう状態があなたにとって幸せなの?」「・・・」

質問されて初めて、自分が何を望んでいるのかわかっていないことがわかる。


これはレストランに入って「美味しいものをください」とオーダーするようなものです。
誰だってマズイものを食べるためにレストランに行くわけありません。美味しいものが食べたいのです。

でも「美味しいもの」は一人ひとり違います。その時々でも違ってくるでしょう。

ハンバーグが食べたいのか、カレーなのか、蕎麦なのか、具体的に何を食べたいのかを決めてオーダーしなくてはいけません。
ハンバーグだとしても、大根おろしとポン酢でさっぱりと食べたいのか、濃厚なデミグラスソースがいいのかによっても大きく違ってきますよね。
カレーも、スープカレーがいいのか、学校給食のようなカレーがいいのか、本場インド風がいいのか、欧風がいいのか。辛さだってどれぐらいが好みなのか、人によって違います。

なにを望んでいるのか、具体的にオーダーしなくてはいけません。

理想の暮らし、理想の働き方、理想の生き方。
こういうことを真剣に考える人は少ないのかもしれません。まして、紙に細かく書くということをしている人はもっと少ないかもしれませんね。

でも自分の望みがなにかわかっていなければ、望みを叶えることができません。

10数年前の私は自分の望みがわかっていませんでした。
上に書いたように、「悔いのない人生を送りたい」とか「幸せに暮らしたい」と思っていたけど、それがどういうことなのかわかっていなかったんです。

でも「このままではいけない。どうにかしなければ」と思ったときに、「自分磨きノート」を書き始めました。
このノートを書き始めたおかげで、自分にとって理想通りのワークスタイルとライフスタイルを実現することができました。自分の望みがなにかわかったからです。

「自分磨きノート」にどんなことを書いているか、8月25日のノート術セミナーで初公開したいと思っています。
私が「自分磨きノート」に書いていることが参加者のみなさんのヒントになれば嬉しいなと思っています。

8月25日は手帳評論家の館神龍彦さんとのコラボセミナーです♪
セミナーの詳細&お申込みはこちらからどうぞ

*関連するページ:
 ・自分磨きノートの書き方 : めざす理想像をノートに書く3つの方法
 ・自分磨きノートの書き方 : 【心メンテ編】イライラ・落ち込み・悩みをスッキリ&サッパリさせるノート術
 ・自分がなにを目指し、なにを望んでいるのかが明確になると、人生は今よりはるかにわかりやすく、幸せなものとなる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年08月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート