◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] はじめに言葉ありき:「ありがとう」と先に言う。ありがたい理由は後から勝手にみつかる

2013年08月06日(火曜日)

始(はじ)めに言葉(ことば)ありき

《新約聖書「ヨハネによる福音書」第1章から》創世は神の言葉(ロゴス)からはじまった。言葉はすなわち神であり、この世界の根源として神が存在するという意。

デジタル大辞泉 より

ポジティブワードの法則=ネガティブワードのあとに<毒消しワード>をプラスしようでご紹介したことがありますが、あるトップアスリートの口グセが「いつもありがとうね」。
ことあるごとに「いつもありがとうね」と言う。

これを真似して、私もとにかく「ありがとう」をたくさん言うようになりました。言うだけじゃなく、頻繁に書きます。
Facebookの投稿やコメントでも、とにかく「ありがとう」をつける。

「ありがたい」理由は後から勝手にみつかります。そして感情も自然についてきて、感謝の気持ちが湧いてきます。

まず言葉です。

自著にサインをするために、サインデザイナーさんに依頼して「Thanks Junko」という言葉をデザインしてもらいました。
普通だったら自分の名前をサインに使うのですが、私は感謝の気持ちをサインに込めたかったのでこうしました。
サインをするときは「ありがとうございます」と心の中で言いながら書いています(実際にそう言いながらのときも多い)。

どんな言葉を使うことを習慣にするか、慎重に選びたいですよね。

日刊コボジュン]をスタートして今日でちょうど3週間になりました。「今日も幸せな一日でした。どうもありがとうございます!」というのが日刊コボジュンの締めの挨拶文です。

これは初日に自然に出てきた言葉です。
翌日もこの言葉を使い、それからは毎日締めの定型文にすることにしました。
こうすれば、幸せなことや感謝の気持ちを記事に込めることができると思うので。

毎晩「あぁー、今日もいい一日だったなぁ~」と思いながら眠ります。
どんなことがあっても、とにかく一日をいい気分で締めくくると決めているから。
目覚めた瞬間は「今日もいい一日になるぞ!」という言葉でスタートします。

いい言葉を口グセに。簡単だけど効果がありますよ。

*関連するページ:
 ・何よりも大事なのは、笑って愉快に生活すること。そのために発するべき言葉は、「うれしい」「楽しい」「幸せ」「愛している」「大好き」「ありがとう」「ツイている」の七つ。
 ・[自分磨きの習慣レシピ(3)] 「いい調子」をキープするために実践している 《夜の習慣》
 ・「あなたに会えたから今の私があった。ありがとう」

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年08月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート