◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] いくら学び、知識を身につけても人間は全知全能になることはできないが、学習している人間と無知な人間を比べると、天地の開きがある

2013年09月03日(火曜日)

いくら学び、知識を身につけても人間は全知全能になることはできないが、学習している人間と無知な人間を比べると、天地の開きがある。

プラトン

先週は「偉人は自分が学ぼうとするものだけを学ぶが、凡人は他人が学ぶべきだと考えることを学ぶものだ」をご紹介しましたが、今日はちょっと補足です。

向上心がある人や好奇心が強い人は、どんどん新しいことを学ぼうとします。
でも、そういう人の陥りやすい落とし穴は、情報に振り回されてしまうこと。

「なるほど、これは良さそう」「うーん、これも良さそうだなあ」と、あれもこれも詰め込みたくなってしまう。

その結果、やりすぎで破綻してしまうんですね。
すべてやるには時間やエネルギーがが足りなくて、「あーぁ、また出来なかった」という事態に。

そうならない為には、「今の自分」にとって必要なことをハッキリさせることが大切です。
「そのうち」とか「いつか」役に立つ情報ではなく、「今の自分」に必要な情報に絞り込むために、まず「なりたい自分」をイメージします。

私はこれを自分磨きノートに書いています。
「なりたい自分」になるために必要なものはなんだろうと考えて、最大3つまでのキーワードを洗い出します。
その3つのキーワードは小さなメモ用紙に書いて、パソコンのモニターに貼り付けてあります。

いつも目に触れるところに張り出しておくことで、面白そうな余計な情報に振り回されないようにしています。

先日のお悩み相談「どうやって読書時間を捻出する?」とも関連するかもしれません。
興味深い本はたくさんありますが、それらすべてを読む時間はありません。
「今の自分」に必要なことがハッキリしていれば、本の取捨選択もできるようになります(ネット上の情報も同じこと)。

全知全能になるのは無理。
でも「今の自分」をどんどんバージョンアップさせていくことはできますよね。

*関連するページ:
 ・ココ・シャネル:わたしにとって一日ごとに、ものごとは単純になっていく。なぜなら、一日ごとに何かを学ぶから。
 ・盛田昭夫:学歴はなくてもいいけれども、学力はなければならない。
 ・アウトプットをマネして、お手本の人に近づいているような錯覚に陥るのは間違い。アウトプットではなく、インプットをマネしよう

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート