◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[日刊コボジュン] 読書時間の確保(2):仕事机の右脇に、いつも読みかけの本を置いておく

2013年09月06日(金曜日)

今朝の散歩中に、とっても可愛いトイプードルに会いました。
あまりにも可愛いので、しゃがんでご挨拶。そうしたら私の足にカラダを擦り寄せてきて、もうたまりません。(*^〜^*)
たくさんナデナデして、離れがたくなりました。やっぱり犬を飼いたいなぁ〜。
めちゃくちゃハッピーな気分で一日をスタートできました♪

さて、9/1の「お悩み相談(3):どうやって読書時間を捻出する?」に書き忘れていたことがありました。
というか、その時点では気づいていなかったことです。

仕事中、Gmail から添付ファイルをダウンロードしようとしたら、ファイルサイズが大きい画像だったのでダウンロード時間が「あと1分」と表示されました。自然に手が右のほうへ伸びて、読みかけの本の山から一冊を取って読み始めたんです。

本を読んでいる途中でハッと気づいたのですが、これって、全く意識せずに無意識にやっていることでした。

そう、パソコンを使って仕事をしていると、こういうちょっとした空き時間が出来てしまいます。
ソフトの起動時間、ブラウザでの表示待ち、たまにフリーズして再起動が必要になることもありますよね。

こういうちょっとしたスキマ時間で本を、無意識に本を読んでいました。

仕事机は大きくないと嫌なので、かなり幅広のものを使っています。

↑ 現在は右奥のプリンタを処分したので、さらに机上が広くなっています。
この右側のほうに、読みかけでなるべく早く読みたいと思っている本を2〜3冊置いています。
だから先程のような待ちが突発的に発生してもすぐに本を手にとって読み始めることができます

ほんの数分の待ち時間でも、一日に数回あればけっこうな時間になります。また、仕事に疲れてきたときの気分転換に本をちょっと読むこともあります。

これまではそういう時間を読書時間と認識していなかったので 9/1 時点では思いつきませんでした。

本当に習慣になっていることって、無意識にやっているから自分では認識しづらいんですよね〜。
ご相談をいただいたおかげで意識することができました(ありがとうございます!)。

明日は楽しいイベントに参加予定。わくわくしています。
今日も幸せな一日でした。どうもありがとうございます!

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 日刊コボジュン
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート