◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] ソクラテスとは老年に達してから竪琴を習い始めたし、キケロは歳を取ってからギリシャ文学を学び始めた

2013年09月23日(月曜日)

『老年について』の中で、キケロは述べている。ギリシャ七賢人の一人、詩人ソロンは「毎日何かを学び加えつつ老いていく」と語っているそうであるし、ソクラテスとは老年に達してから竪琴を習い始めたし、キケロ自身、歳を取ってからギリシャ文学を学び始め、大いなる知識を身につけた、と。

あきらめない人生―ゆめをかなえる四〇からの生きかた・考えかた
(池田理代子 著/海竜社) より

池田理代子さんご自身は四十七歳で音楽大学に入学し、必修科目だったイタリア語を学び始めたそうです。勉強は大変だったようですが、イタリア語にとどまらず、ラテン語まで履修されたそうです。

こういうことを知って学習意欲に火がつきました。
学ぶために学ぶとか、好奇心を満たすために学ぶのではなく、もっと人の役に立てるようにきちんと学習しようという気持ちになって心理カウンセラーの勉強をしています。

新しいことを学ぶというのは、非常に刺激的ですね!
最初はテキストの範囲だけ勉強するつもりだったのに、もっと知りたいという欲が湧いてきて心理学の本にも手を出し始めました。
これまでは「よくわからない」「難しそう」ということで敬遠してきた本にも興味が出てきました。

今こうして学んでいることが、いずれ役立てることができるようがんばります。

*関連するページ:
 ・ココ・シャネル:わたしにとって一日ごとに、ものごとは単純になっていく。なぜなら、一日ごとに何かを学ぶから。
 ・学ぶには年を取り過ぎている人は
 ・いくら学び、知識を身につけても人間は全知全能になることはできないが、学習している人間と無知な人間を比べると、天地の開きがある

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろうコツコツ続ける
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート