◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 二流の人は、習慣とは断ち切るべきものだと考えている。一流の人は、習慣とは成功への道だと考えている

2013年09月24日(火曜日)

二流の人は、習慣とは断ち切るべきものだと考えている。
たとえば喫煙や過食がそうだ。

一流の人は、習慣とは成功への道だと考えている。
だから絶えず習慣を強化する。
たとえば運動や摂生、早い出社がそうだ。

一流の人に学ぶ自分の磨き方
(スティーブ・シーボルド 著/かんき出版) より

一流の人に学ぶ自分の磨き方

どんなことを習慣にしているか、あるいはどんなことを習慣にしようと試みているか。
それによって近い将来、どのような人になっていくかがわかるような気がします。

いま何か新しいことを習慣にしようと行動し始めれば、そこにはベクトルが生まれます。
なりたい自分に近づくための方向、進みたい方向へ向かうための習慣をつくる。そうすれば、たとえペースがゆっくりでも着実に自分の望みに近づいていくことができます。

習慣はいつのまにか自然に出来上がるものという受け身の姿勢ではなく、自分の人生をデザインするために積極的に「習慣をデザインする」ことも可能です。

今よりさらに良くしていきたい。そう思ったら、そうなるための新しい習慣づくりをスタートしてみたらいいですね。

昨日から実験的に始めた新しい習慣があります。
散歩も兼ねて図書館へ通って、新聞を3〜4紙、雑誌を1〜2冊チェックすることにしました。じっくりと読むのではなく、ざっと目を通して気になったところだけ読み、メモをとっています。時間にして17〜18分。
新聞はメジャーなものからマイナーなものまで揃っているので、なるべく「違和感」がある新聞に目を通すつもり。毎日雑誌を1〜2冊チェックしていけば、1ヶ月で図書館にある雑誌のほとんどに目を通すことができるはず。これを習慣にすればだいぶ視野が広がるのではと期待しています。
まずは一週間試してみてどのような効果があるか検証し、継続するかどうかを決めるつもりです。

常に習慣にも磨きをかけていきたいと思っています。

*関連するページ:
 ・幸せになるために特別な出来事を必要としなくなる習慣 <これこそ最強のライフハック!>
 ・習慣の力:ジョージ・ワシントンの人格磨き
 ・もっとも有意義な心の習慣

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート