◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 井上ひさし:20代、30代はお金をどんどん使って「頭に貯金」すること。40代、50代になると、それが本当のお金になって返ってくる

2013年11月14日(木曜日)

井上さんの注文書を読むだけで、新米書店員の知識も増えていった。
「○○村百年史」などという一般には販売されていないものも少なくなく、インターネットが普及する前の当時、発行元にたどり着くまでに悪戦苦闘の連続だった。

「20代、30代はお金をどんどん使って「頭に貯金」すること。40代、50代になると、それが本当のお金になって返ってくる」と、自己投資の大切さを説いていただいたのもこの頃だった。

新文化』3013年11月7日号 一面 より

上記は「井上ひさしさんから教えていただいた書店員としての矜持」という記事からです。
1990年当時、書店でアルバイトとして働き始めた渡邉春雄氏が、お客として来店された井上ひさしさんから教わったことが紹介されています。

自己投資は20代、30代だけということではなく、もちろんその後も必要なことです。
井上さんご自身は、月に300万円もの注文を書店にされていたそうです。
(ちょっと、庶民には真似できないレベルですね ^_^;; )

本を読むスピードも相当速かったようで、1日平均30冊以上を読破。しかも、付箋を貼ったり赤線を引いたり、メモを書きながらだそうです!

同記事から、もうひとつ印象に残ったエピソードをご紹介しますね。

井上さんは
「むずかしいことをやさしく、
 やさしいことをふかく、
 ふかいことをゆかいに」
という言葉を机の前に常に貼っていた。

自分の机の前の壁を見ると、たくさんのメモが貼ってあります。
そのメモのひとつは私が書きたいことの理想像(目指していること)で、「シンプルで 具体的で 効果的」。
サラッと読めて役に立つ、そんな文章を書いていきたいというのが理想です。まだまだ精進が必要ですが。。。

*関連するページ:
 ・ヘンリー・フォードの自己投資のススメ
 ・いくら学び、知識を身につけても人間は全知全能になることはできないが、学習している人間と無知な人間を比べると、天地の開きがある
 ・自己投資の時間は「天引き」で

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート