◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] もし何か職業的適性能力があるとしたら、お金になる、ならないよりも、「面白そう!」という好奇心で体が動いてしまうことでしょうか。

2013年11月15日(金曜日)

もし何か職業的適性能力があるとしたら、
お金になる、ならないよりも、
「面白そう!」という好奇心で体が動いてしまうことでしょうか。

はつらつ! 恒子さん98歳、久子さん95歳楽しみのおすそ分け
(笹本 恒子,吉沢 久子 著/清流出版) より

はつらつ!: 恒子さん98歳 久子さん95歳 楽しみのおすそ分けご紹介したのは、「女性報道写真家第一号」である笹本恒子さんの言葉。現在は99歳で、現役のフォトジャーナリストです!

お写真を拝見しても、とにかく楽しそうでイキイキとされているのが印象的です。
フォトジャーナリストという仕事は活発なイメージがありますが、ご本人曰く「引っ込み思案で、人見知りで、怖がりという三拍子そろっている」そうです。

自分が面白いと思えば、何とか費用は工面しながらでも手弁当でやってしまいます。

初めてパリに行ったときもそうでしたね。
1968年、わたくしはすでに54歳でした。
ちょうどツアー旅行に銀行ローンが登場したので、チャンスだと思いましてね。

その取材の際も、お金を返す当てはありませんでしたけれど、とにかく思い立ったら即行動に移したいわけです。

同書より

1ドル360円の時代、借金をしてパリ在住の日本人アーティストの取材に自腹で出かけるなんて、すごい行動力です。
しかも当時54歳ですよ!

私とは行動力のレベルが違いすぎるなぁと反省してしまいました。
面白そうと思うことはいろいろやりたいと思いつつも、なんだかんだ言って「守りに入っている」ことに気づきました。こじんまりとまとまる必要なんてないのに。

素晴らしい人生の先輩方の本を読んで、元気が湧いてきました!

*関連するページ:
 ・あきらめる人、妥協する人、あきらめない人:八方ふさがりの状況に追い込まれたとき、人の反応の仕方は三種類に分類される
 ・「本当にやりたいことはこれじゃない」と言いわけしないことから、自分の反省が生まれ、成長していける
 ・素人なら、きょうは気分が向かないからとか言うこともあるでしょう。玄人はそんなことを言っていたら始まりません。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2013年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート