◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[日刊コボジュン No.0125] メモ魔御用達 お風呂メモは LIFE OUTDOOR MEMO がベスト!

2013年11月18日(月曜日)

これまでお風呂で使うメモ帳は、文房具店で買える防水メモ帳のほとんどを試してきました。

2011年02月24日の「<メモ魔御用達 お風呂用メモ帳>夢を実現した人はひらめいた事柄を必ずメモするという習慣を持っている」でご紹介したのは「エバニュー(EVERNEW) プロジェクト耐水メモ B7 ECT080」でした。

けど、現時点でベストだと思うのは、「ライフ アウトドア メモ (OUTDOOR MEMO) 」(A7サイズ)です。
サイズ、紙質がちょうどよく、お値段もぼちぼち手頃です(400円)。


B7サイズだとすぐに1ページが埋まってしまい、1つのアイデアを書き留めるのに複数ページに分かれてしまう。だからもっと大きめサイズを使ってみたけど、机なしで手持ちでメモをするには大きいノートは不便でした。
私の手の大きさには A7サイズがちょうどよかったということです。
近所のお店で買える手軽さも気に入っています。

ただ、ちょっと気になる商品があります。
AquaNotes Waterproof Notepad [日本正規代理店]
アメリカ製の「AquaNotes Waterproof Notepad」というもの。
吸盤がついてるのがいいなぁ〜と惹かれるけれど、お値段が 1,480円と、メモ帳としてはかなり高め。

湯船につかりながらアイデア出しをするというよりは、シャワーを浴びているときに咄嗟に浮かんだアイデアをパッと書き留めるのに向いているみたいですね。

私はのんびりお湯に浸かりながら考えごとをするのが好きなので、やっぱり「ライフ アウトドア メモ」がベストです。
これから寒くなる時期、あったかいお風呂は日々の楽しみの楽しみのひとつ。リラックスしている時が一番アイデアが出やすい時ですから、お風呂にメモ帳は必需品(!!)なんです。

   *   *   *

11月24日に「自分磨きノート」セミナー&ワーク:自分磨き計画+継続のための記録のとり方(仕組みづくり)を行います。

継続のための記録のとり方(仕組みづくり)セミナーでは「自分でやると決めたことを継続する」ための記録のとり方にポイントを絞ってお話しします。
私はデジタル(主に iPhone アプリ/クラウド)とアナログ(ノートなど)の両方を使っているので、それぞれの良さ、向き不向きについてもご紹介しますね。

来年の手帳の使い方やライフログのとり方など、ご質問やお悩み相談も時間の許す限りお受けしたいと思っています。

日時:2013年11月24日(日) 9:15-11:50 (9:00開場)
場所:新橋駅から徒歩1分(詳細は参加者にご連絡します)
持ち物:筆記具
参加費:3,000円(事前に銀行振込でお願いします)
お申し込みページ:
http://ko2ko2.doorkeeper.jp/events/7103

ご参加お待ちしております!

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 日刊コボジュン
★ タグ: メモ術
★ アーカイブ: 2013年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート