◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 職場で働く時間を、「自分らしくすごす時間」に変えることができたら、どんなにすばらしいでしょう。

2014年01月20日(月曜日)

職場で働く時間を、「自分らしくすごす時間」に変えることができたら、どんなにすばらしいでしょう。

働きながら、自分を癒し、成長させる。
結果として、仕事の能率があがり、会社に利益をもたらすことができるとしたら?

働く人のためのちいさな知恵
(リンダ・バーバチー 著/飛鳥新社) より

働く人のためのちいさな知恵会社務めをしていれば、一日の多くの時間をオフィスで過ごすことになります。
だからこそ、少しでも快適で気持ちよく過ごせるように工夫を重ねる価値があります。

働く人のためのちいさな知恵』では居心地のいい職場環境をととのえるアイデアが紹介されています。
オフィス全体を変えるのは無理だとしても、自分の周りだけなら試してみることはできるはず。

例えば、お花を飾ってみる。
とくにバラは働く女性にとって強い味方になってくれるようです。

バラの香りには、女性ホルモンのバランスをととのえ、「幸福感」をもたらすドーパミンの分泌をうながす効果があります。
また最近ではバラのアンチエイジング効果にも注目が集まっています。

花をオフィスにかざると、同僚が、立ち止まって香りをかごうとします。
無意識に、せかせかしたペースを落とそうとするのです、
また、花をかざった空間は、自然に美しく整頓されてゆくものです。
花のパワーはあなどれません!

同書より

なにも高価なバラの花束を買う必要はありません。一輪だけでも様になります。
私は部屋にお花を飾るようになってテンションが穏やかな状態で安定することに気づきました。
花は《贅沢品》ではなく、日常の生活を潤す《必需品》

今日は大寒。寒さが厳しい頃で、外も色彩に乏しい時期です。
せめて長い時間を過ごす部屋には、優しくて明るい色合いのお花を飾ってみてはどうでしょう?

*関連するページ:
 ・集中できる自分と環境をつくるための10の作戦 | Just for Today 今日だけは、自分の精神を鍛えよう。
 ・1人にならない人は自分を見つめる場がなく、成長の機会を失う ─ 『仕事ができる人の勉強机の作り方』
 ・いい香りのする家はたいていキレイに片付いている。香りにまで意識を向けられるゆとりがあるということは、家事もゆとりをもってクリアできているということだから。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート