◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 前を追いかけても、全然背中が見えない。それでも気持ちが切れない選手が強いんだ

2014年01月25日(土曜日)

前を追いかけても、全然背中が見えない。
それでも気持ちが切れない選手が強いんだ

最近は、速い子はいるんだけれども、強い子が減ったようには感じる。駅伝は、いつも先頭を走れるわけじゃなく、他の選手が遅れてきたならばそれをカバーするのが仕事。
自分が予想していたよりも遅い位置でタスキをもらって、最初はどの選手も頑張る。でも、なかなか前を走る選手の背中が見えないと、簡単に諦めてしまうんだ。精神的に弱いというか、駅伝は団体戦だということがわかってない

大八木弘明 (駒沢大学監督)

人を育てる箱根駅伝の名言
(生島 淳 著/ベースボール・マガジン社) より

人を育てる箱根駅伝の名言速い選手と強い選手は違うというのです。
駅伝の選手に選ばれるぐらいですから、走ることのエリートなわけですよね。

私なんて走れば必ずビリ。人の背中が見えればまだいいほうで、マラソンでもいつのまにか単独走になってしまうぐらいです(笑)。けど、そういう状況が「普通」だから精神的にめげるということはありません。そういう意味では強いかも。( ̄▽ ̄;;)ゞ

仕事でも優秀なエリートのほうが挫折に弱いということがありますよね。
不器用で苦労してきた人は「簡単にすんなりといかない」ことがデフォルトなので、困難はあって当たり前。だから打たれ強い。最短距離で進めないなら回り道でもいいと考える柔軟性もあります。

人生という超長距離走では、「諦めない人」が一番強いのかもなって思います。

*関連するページ:
 ・澤 穂希:苦しいときは私の背中を見なさい。
 ・心というのは難しいことへの挑戦ではなく、できることの継続で強くなる。
 ・菅野美穂:プレッシャーを感じているときにさえ、楽しいと思える心を持つ人間になりたい。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート