◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 成功する3%になるメモの法則:ファーストクラスの乗客からは、一度も「ペンを貸して」とリクエストされたことがない

2014年02月11日(火曜日)

ベストセラー『ファーストクラスに乗る人のシンプルな習慣』(祥伝社)を書いた元 CA の美月あきこさんは、飛行機で接客をしてあることに気づきました。

海外旅行では機内で、入国書類や免税品の手続きなどで、結構、書くものが必要になります。
ファーストクラスの乗客からは、一度も、「ペンを貸して」とリクエストされたことがないというのです。

それに対してエコノミークラスの乗客からは、最低10人ぐらいから「ペンを貸してください」と頼まれたと言います。

脳神経外科医が教える「続ける・やめる」は脳でコントロールできる!
(奥村 歩 著/青春出版社) より

脳神経外科医が教える 「続ける・やめる」は脳でコントロールできる! (青春新書プレイブックス)飛行機のファーストクラスの座席数は、全座席の3%で、この比率は日本人の富裕層の比率に一致しているそうです。

今、あなたはすぐにペンを手に持って書くことができますか?
いつでもどこでもすぐにメモをとれる体勢ができていますか?

メモ魔になれば成功できるというわけじゃありませんが、成功する人にはメモ魔が多いようです。ひらめいたアイデアをいつでもすぐに書き留められるようにしているから、さらに、アイデアをすぐ行動に移せるからというのが大きいのだろうと思います。

そういえば、ミリオンセラー『キッパリ!―たった5分間で自分を変える方法』(幻冬社)の著者、上大岡トメさんも常にメモ帳を持ち歩いていて、仕事のネタに詰まったときはメモに助けられているそうです。

メモをするのに、達筆である必要はありません。
字が下手でもぜんぜん問題ありません。
手書きに苦手意識をもっている人がいますが(以前はわたしもそうでした)、「味がある字」は個性として強みになるかもしれませんよ。

ワンランク上の筆記用具を手に入れて、「3%の人」になってみませんか?

*関連するページ:
 ・東国原 英夫:いつも上着のポケットにA6判の小さなノートを入れています。気づいたことを片っ端から書き続けた雑学ノートは、僕にとってすごくいい参考書になっています。
 ・メモ魔御用達 お風呂メモは LIFE OUTDOOR MEMO がベスト!
 ・走り書きは記録として失格:今の自分と1週間後の自分は同じではない。記録は「1週間後の自分に対する手紙」という気持ちで書くべきだ

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
筆ペンで書く ゆる文字: 贈り物にあいさつ状に最適な文字の形と季節の言葉昨日から、なぜか筆ペンにどっぷりとはまってしまいました。本屋でたまたま見かけた『筆ペンで書く ゆる文字』を買ったのがきっかけです。
書くのが楽しくて、楽しくて。気がつけば昨日の午後と今日のほとんど時間、筆ペンで遊んでしまいました。
文字って自由に書いていいんですねー。まるで絵を描くような感覚で文字を書くというのがとても新鮮です。美しい字を書かなくちゃと思うと緊張しますが、好きなようにのびのび書いていいとなると、すっごくウキウキします♪

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ: メモ術
★ アーカイブ: 2014年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート