◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] スイートルームに泊まる人のたった1つの習慣:自分がトラブルに巻き込まれたときほど相手を思いやる

2014年02月19日(水曜日)

自分がトラブルに巻き込まれたときほど相手を思いやる

君子固(もと)より窮す。
小人窮すれば斯(すなわ)ち濫(みだ)る。

孔子

スイートルームに泊まる人のたった1つの習慣
(池田 里香子 著/あさ出版) より

スイートルームに泊まる人のたった1つの習慣孔子の言葉は、「君子であっても困窮することはある。しかし小人と違うのは困窮しても取り乱さないところだ」という意味。

スイートルームに泊まる人のたった1つの習慣』では、スイートルーム、それも五つ星(もしくはそれ以上)のホテルのスイートルームに泊まる人の習慣と著名人のエピソードなどが紹介されています。

「たった1つの習慣」ってなにか気になると思いますが、ひと言でいうと、いつも他人を思いやる気持ちを持っていること。そしてその気持ちが具体的な行動に結びついているということです。

特にトラブル時の対応で人徳というか、人間力が問われます。

ホテルに泊まるということは普通は旅行の時です。そして旅行にはトラブルはつきもの。国内でもそうですが、海外旅行をされたことがある方はトラブルの1つや2つは経験があるでしょう。
そんな時、どんな態度をとりますか? 声を荒げ、怒りとともにクレームを伝えますか? それとも心穏やかに問題解決のために前向きな対応ができるでしょうか?

これは普段の暮らしでも一緒です。
「小人」と思える人は、ちょっとしたことでも騒ぎ立てます。なぜかというと、自分の存在そのものが軽く扱われたと感じるから、心が傷つき、怒りで対処します。
自尊心が高い人はそんなことで傷つきません。だから穏やかに対処できます。そして相手のことまで思いやる余裕があるんですね。

人は軽蔑されたと感じたときによく怒る。
だから自信のある者はあまり怒らない。

三木清 『人生論ノート』

*関連するページ:
 ・美人は「敵をつくらない」ことを大事にしている
 ・「批判」が起きる原因は、自分の基準と人の基準が異なるから
 ・人が悪感情を持っていると感じる時は、自分のほうに原因がある

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨日のル・クルーゼの件をご報告。ついに、買っちゃいましたー!(*^▽^*)
さんざん迷ったけど、やっぱり一番欲しいものを買ったほうがいいなと思って、シフォンピンクの 20cm ココット・ロンドです。
今日の夕方に発送されて、今は浜松あたりにあるらしい(クロネコさん情報)。明日届くかなぁ〜? わくわく♪

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう人間関係を良くしよう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート