◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] ホノルルマラソンに出たと聞いて、「タイムは?」と聞く人は、冒険できない人。

2014年03月07日(金曜日)

ホノルルマラソンに行ってきた人に対するリアクションで、「冒険できる人」と「冒険できない人」に分かれます。

「タイムはどれぐらいでしたか?」と聞く人は、冒険できない人です。冒険できる人は、結果を聞きません。
自分が参加する側にまわる人は、「ホノルルマラソンに出たの? いいなあ。来年は私も誘ってください」と言います。

自分が冒険している人は、結果ではなくプロセスにワクワクがあることがわかっています。

冒険力
(中谷 彰宏 著/学研パブリッシング) より

冒険力――幸せをつかむ、ヒロインになろう。 (大人の女子力シリーズ)マラソンに出たという人に、タイムを質問しようなんて考えたこともありませんでした。^_^;;;
どんなコースだったか(アップダウンが多いのかどうか等)、暑かったかどうか、給水はどうだったかなど、もっと具体的なことを知りたくなるからです。

それはもちろん私がマラソンを走るからです。勉強したいことが山ほどあるし、体験者の話はなにより参考になります。
私もいずれはホノルルマラソンに出たいし!

もし結果を気にしたら、行動にブレーキがかかります。
「ちゃんと完走できるだろうか?」「もし体調を崩したらどうしよう?」なんてことを心配し始めたら、マラソンにエントリーすることも出来ません。

他のこと(仕事とか)でも同じで、「うまくいくか?」「成功するか?」という結果を気にしていたら最初の一歩を踏み出すことも難しくなります。

やってみれば、必ず経験値はアップします。
ドキドキ&ワクワクすることに挑戦していきましょう。

*関連するページ:
 ・ポケットに入っているお金で行けるところまで行くという感覚を持てる人が、夢を実現していくことのできる人
 ・明日は今日と違う自分になる。毎日毎日違う自分になること。これは「試すこと」を続けなければならないということ
 ・自信と勇気と行動。この3つを循環させて成功に導く。この3つをグルグル回していくことがポイントです。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
アンジェリーナ・ジョリー 彼女のカルテ (P-Vine Books)夕方、そろそろジムへ行こうと思って外を見たら、また雪が降っています。ガクーーーン、とやる気が急降下してしまいました。
これがレース間近だったらがんばってジムへ行くのだけど、今日は自分に甘く、ジムをサボることにしました。
代わりに溜まっていた読みかけの本を消化することにしました。5冊消化したなかで、アンジーの本は面白かった!
外見だけじゃなく、生き方が魅力的なんですよね〜。国連の親善大使として各国をまわったときの日誌が本になっていることを知ったので、早速図書館で予約しました。これも読むのが楽しみ(『アンジェリーナ・ジョリー 思いは国境を越えて』という本です)。

★ 自分磨きテーマ: 最初の一歩を踏み出そう人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年03月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート