◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 目覚まし時計の数をふやすより、明日したい楽しいことをふやしましょう。朝する楽しいことを考えて眠ると、気持ちよく目が覚める。

2014年04月02日(水曜日)

なぜ、子供の頃は、目覚まし時計もなかったのに、あんなに朝早く目が覚めたのでしょうか。
それは、次の日にしたい楽しいことが、たくさんあったからです。

大人になるとだんだん目が覚めにくくなるのは、楽しいことより、しなければならないつらいことが、多くなってくるからです。
目覚まし時計の数をふやすより、明日したい楽しいことをふやしましょう。
朝ごはんに好物を用意しておくだけで、爽やかに目が覚めます。

朝に生まれ変わる50の方法
(中谷 彰宏 著/PHP研究所) より

この時期になると、「よーし、早起きするぞー!」と気合いが入る人も多いのでは?

寒い時期は日の出時間が遅いから、朝の4時に起きてもまるで夜中のように真っ暗でした。寒いのでベッドから出るのも辛かったですよね。

ようやく、早起きしたくなる季節到来です!
ワクワクしながら気持ちよく目覚めましょう。

冬は体脂肪がつきやすい時期でしたが、これからはダイエットにも最適の季節。どうせだから、早起きとダイエットのための習慣をセットにしてはどうでしょうか?

朝早く起きて散歩やジョギングをするのも気持ちがいいし、ヘルシーなお弁当を作って職場や学校に持っていくのもいいですよね。

私が最近始めた「朝ごはん日記」は朝食メニューですが、お弁当に応用できることもあります。

例えば、「作りおきサラダ」。
朝ごはん日記:作りおきサラダで、盛りつけるだけのカフェ風ワンプレート

野菜不足になりがちな人、野菜を買っても使い切れずに無駄にしてしまうような人には特にオススメ。
作りおきしておけば、朝はお弁当箱に詰めるだけです。サラダをプラスすれば色どりもキレイになるし、美容にも健康にもいいですよ。

早起きといっても、1時間も2時間も早く起きる必要なんてありません。
10分でも、30分でも、少しずつ無理のない範囲で早く起きるようにすれば大丈夫です。

10分早く起きれば、インスタントコーヒーじゃなくて、自分でドリップした美味しい珈琲を飲むことができますからね。

ちょっとした、朝の楽しみをみつけてみましょう♪

*関連するページ:
 ・目覚まし時計より「おやすみ時計」を/最強のライフハックは早起き!
 ・「3A」(朝に弱い/雨に弱い/明日に弱い)を克服し、「3H 」(早起き/晴れ心/晴れ着)人間になろう
 ・早起きするものは澄んだ水を得る/早起きするものは澄んだ空気を得る

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨日仕込んでおいた水切りヨーグルトは成功! 美味しかったですよ〜♪
ということで、今日もまた仕込んでおきました。明日の朝食に登場予定です。
話は変わって、歯間ブラシというものを使い始めました。歯列矯正をしていると、歯と歯の間にスキマができてくるんです(動かしている途中だから。最終的にはキチンと詰まるらしい)。そのスキマに歯垢が溜まりやすいんですよ。これまでは細いブラシで頑張っていたのですがうまくいかず、歯のクリーニングをしてもらった時に歯間ブラシの使い方を教わってきました。
これまで上手く磨けていなかったところも、歯間ブラシだと届くんです。すっごい気持ちいい!
ただ、やり過ぎて歯茎を傷めないように気をつけます。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート