◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] これどうしよっかなーと迷う本があるでしょう。でも本は、いいページがひとつでもあったら買うんですよ。あとから必ずよかったって思いますよ

2014年04月08日(火曜日)

前に勤めていた会社の社長が言った、
「アサオさん、これどうしよっかなーと迷う本があるでしょう。でも本は、いいページがひとつでもあったら買うんですよ。あとから必ずよかったって思いますよ」
という言いつけを私は守っている。

三時のわたし
(浅生 ハルミン 著/本の雑誌社) より

三時のわたし図書館でたまたま目にとまった本。
タイトルが『三時のおやつ』じゃなくて、『三時のわたし』。

どういう内容なんだろうと気になって、パッと開いたのが150ページ目。
さらに、パッと目に飛び込んできたのが「いいページがひとつでもあったら・・・」という一文でした。

パタンと閉じていったんは棚に戻したのだけど、どうもこの言葉がひっかかって結局借りることにしました。だって、いいページがひとつあったんだから。

直感を無視しなくて正解でした。
読み始めたらすごく面白い。

1月1日から12月31日まで、毎日、午後3時になにをしていたかが綴られたイラスト付き日記です。

私は日記のいろんな書き方を模索してきましたが、「毎日、午後3時」というような定点観測ならぬ、定時観測っていう発想は目から鱗でした。

なんでもいいから1つテーマを決めると、何を書けばいいか迷わなくてすむから日記が続けやすくなりますね。
私が最近始めた「朝ごはん日記」もテーマが決まっているから簡単。

1つのことを淡々と記録し続けるだけ。
それだけのことだけど、パラパラマンガのように自分の人生を振り返ることができます。「一瞬」が積み重なって人生って出来ているんだなあと実感できますよ。

*関連するページ:
 ・人生をよりかけがえのないものにするために、幸せな時間、充実した時間の「今、まさに」というピーク時のシーンは、カメラのシャッターを下ろすように記憶してみてください
 ・日記初心者にオススメの「あさいち日記」「おやすみ日記」「きまぐれ日記」
 ・おもしろくない人生を送っている人など実は一人もいない。人はみな「劇的」に生きているのだ。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日の「三時のわたし」は、八百屋さんでイチゴを買っていました。
図書館の帰りに、イチゴジャムを作ると決めたので八百屋さんへ寄り道。イチゴ「だけ」買うつもりだったのに、リンゴも買ったし、1本100円の大根も買ったし、他にもいっぱい。あぁ、なんて意志が弱いんだろう。
意志が弱いついでにコンビニにも寄り道し、シュークリームとプリンまで買ってしまいました。最近はおやつを買ってなかったから、その反動みたい。
まっ、こういう日があってもいいでしょう。たまにはね。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ: 日記
★ アーカイブ: 2014年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート