◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 力や富が欲しいという人もいれば、「あと5キロ痩せたい」という人もいる。それを欲しがるのは、手に入れば幸せにつながると信じているから。つまり、究極の目的は「幸福」なのだ。

2014年05月03日(土曜日)

人はいろいろなものを欲しがる。
力や富が欲しいという人もいれば、「あと5キロ痩せたい」という人もいる。
それを欲しがるのは、手に入れば幸せにつながると信じているから。
つまり、究極の目的は「幸福」なのだ。

人生は「幸せ計画」でうまくいく!
(グレッチェン・ルービン 著/サンマーク出版) より

人生は「幸せ計画」でうまくいく!著者のグレッチェン・ルービンは愛する夫と2人の娘とともに暮らしている。念願だった作家になることもできた。大好きな街ニューヨークに住んでいる。健康で、友人関係にも恵まれている。

望んでいるものは手に入れたはず。
本人も自分が幸せだとわかっているし、他人からもそう見える。

それなのにちょっとしたことでひどく落ち込んだり、イライラしたり、罪悪感にかられることが多い。
時々「何かが足りない」という満たされない気持ちになることもある。

だから「計画的に」幸福になろうとします。
本書は一年間の「幸せ計画」プロジェクトの実行記録です。

面白い試みだなと思うのだけど、結局のところ、本人も一番最後に書いているように「我が家のキッチンの窓の外で、青い鳥はずっと鳴いていた」と気づきます。そう、自分が幸せだということに気づけばいいだけなんですよね。

あと5キロ痩せれば幸せになれるとか、留学さえすれば夢を叶えて幸せになれるとか、結婚さえすれば・・・、などある条件をクリアすれば幸せになれると思っていると、いつまで経っても幸せになれません。1つの条件をクリアしても、また別の条件が出てくるから。

毎日、自分がいかに恵まれていて幸せかを実感しながら生きる方法があります。私はオプラ・ウィンフリーのアドバイスをもとに、「ありがとう日記」をつけています。

目が見えること、手足を自分の思い通りに動かせること、不自由なく歩くことができること、さらに走ることもできる。安全な家もある。美味しいごはんを食べることもできる。

こういう「ありがたい」ことを「あたりまえ」だと思うのではなく、自分がいかに幸せであるか、毎日ひとつずつリストアップして日記に書いています。

壮大な計画やプロジェクトがなくても、こういうシンプルな小さな習慣だけでうまくいきますよ。

*関連するページ:
 ・「わけもなく幸せ」な人々は、一日のうちに何度も感謝の気持ちを意識します
 ・我々は、幸福になるためによりも、幸福だと人に思わせるために四苦八苦している
 ・何を手に入れても僕は幸せじゃなかった 自分じゃなく他人の幸福を生きてきたからだ

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日の朝ごはんもフレンチトースト。おいしかったー!
あまりにも美味しくて「こんなのばっかり食べてたら、人間ダメになる」と思ったぐらい。
作ろうと思えば毎日フレンチトーストを作ることもできるけど、それじゃあ幸せが薄れてしまう気がする。たまに食べるからいいんだろうなぁ。
だから明日はいつもの朝食に戻します。いつもの朝食だって美味しいんだよぉ〜♪ (*^〜^*)

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート