◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 小さなことでもイライラするのは人生全体の方向が間違っているからである

2014年06月22日(日曜日)

たった5分出発が遅れたということでものすごく不満になる。
あるいは一日の予定がすっかり変わってしまった。
こんな時、ものすごく不満になる。

こういう人はたった5分のすごし方が間違っているから不満になったわけでもなく、たった一日のすごし方が間違っているから不愉快になったわけでもない。

こういう人は人生全体のすごし方が基本的に間違っているのである。
車で旅行をしている時にたとえれば、道を間違ったというよりも方向を間違って走っているということである。

自分に気づく心理学 幸せになれる人、なれない人
(加藤 諦三 著/PHP研究所) より

赤信号にひっかかってしまったとか、乗ろうと思っていた電車を逃してしまったとか、買いたかったものが売り切れだったとか、前を歩いている人が妙に遅くて邪魔だとか。

例をあげるとキリが無さそうですが、普段の暮らしの中での小さなイライラの元はたくさんあります。

でも、全ての人が同じ反応をするわけではありません。
実際にイライラしてしまう人もいれば、あまり気にせず心穏やかでいられる人もいます。

心穏やかでいられる人は、そんな些細なことは自分の人生に大きな影響がないとわかっています。道を少し間違えたとしても、どこへ行けばいいか分かっているから動揺しないのです。

イライラする人は、そもそも自分がなにを望んでいるのか、どこへ行きたいのかを見失っているから、心の奥底で常に不安で仕方がない。だからちょっとしたキッカケで不安を不満として噴出させてしまいます。

私はあまりイライラしないほうです。のんびりした性格なので。
でも時々、妙にイライラするときがあります。
そういう時は必ず自分自身に腹を立てています。

やろうと思っていたことをやらなかった、つまり自分との約束を守っていないときにイライラしてしまうんです。

こういう時、頭の中や気持ちを整理するためにノートに書き出しています。
なにがイライラの原因か、その原因を解消するにはどうしたらいいか。ノートに書いているうちに冷静になって、気持ちも落ち着きます。

イライラを周りの人にぶつける前に、ノートにぶつけてみる。
私にはこの方法がベストな解決法です。

*関連するページ:
 ・「生活とは、納得の積み重ねでできている」納得がいかないことだらけの暮らしはつらいし、そこからあらゆる不安やイライラが生じる。
 ・悩みに心を支配されてしまうと、やるべきことがおそろかになる、やりたいことができなくなる、心身の調子が悪くなる、生活が楽しめなくなる。
 ・常にポジティブに考えようとすることが、Positive Thinking ではない。ネガティブなことに遭遇したときに、ポジティブに「変換」できることこそが本当の Positive Thinking だ。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
無性にカップケーキが食べたい、というより、カップケーキを作りたい!
なぜそんな気分になったかというと、Pinterest のせい。ものすごーく可愛いカップケーキの画像がたくさん出てくるんだもの。
「いいなー、いいなー」と思いながら集めていたら、Sweets のボードがカップケーキだらけになりました。
作りたい、作りたい。材料というか、道具(?)などを明日仕入れてこようと思います。
朝ごはん作りも楽しいけど、スイーツを作るのはもっと楽しい。今朝のチョコパフェ作りでお菓子作りの楽しさを思い出しました。

★ 自分磨きテーマ: 感情のコントロール
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート