◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

[名言] 高橋 尚子:「結果」は目に見えるものだけど、「成長」には目に見えない部分がある

2014年08月21日(木曜日)

「何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。
 やがて大きな花が咲く」

この言葉のおかげで、「結果」は目に見えるものだけど、「成長」には目に見えない部分があることを知りました。

していることが結果にむすびつくのか不安な時も「今は土の中で太い根を伸ばしているところなんだ。今やっていることは必ず役に立つ。ムダじゃない」と言い聞かせてきました。

笑顔で生きる魔法の言葉
(高橋 尚子 著/角川書店) より

笑顔で生きる魔法の言葉以前にもご紹介したことがありますが、「何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ。やがて大きな花が咲く」という言葉は高橋尚子さんが高校時代に恩師である中澤正仁さんから教わった言葉です。
中澤正仁さんは山梨学院大学在学中に上田誠仁監督から教わったということなので、語り継がれてきた言葉ということになりますね。

高橋さんがこの言葉を教わったとき、すぐにノートに書き写したそうです。
当時はつらい練習を重ねてもなかなか結果につながらなくて、「今やっていることは本当に意味があるのか?」などの不安をかかえていた時で、まさにその時の高橋さんに必要な言葉だったのでしょう。

はやく花を咲かせたい、結果を出したいと焦る気持ち。
本当に花を咲かせることができるのか、結果を出せるのかという不安。

この2つは多くの人が経験あると思います。
スポーツだけじゃなく、勉強でも仕事でも同じですよね。

「今やっていることは必ず役に立つ」と信じて、コツコツいきましょう!

*関連するページ:
 ・羽生善治:スランプのときは、何でもいい、小さなことを何か変えてみるといい
 ・イチロー:事故のおかげで速い球が投げられなくなった。結果的に、打者としてプロを目指すきっかけを作ってくれた
 ・三浦知良:強気になっている自分もいれば、弱気になってズルズル負けてしまう自分もいます。いつもそれのくりかえし。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
ランニングシューズのインソールをオーダしてきましたよ!
足型だけで、なぜいろんなところに痛みが出るのかわかっちゃうんですね。すごいなぁー。
私の場合は左足の足底筋の痛み、外反母趾の痛み、右脚の付け根の関節痛があるのですが、すべての痛みの原因はひとつでした。体重移動のさせ方がマズイようです。それを矯正するインソールを作ってもらいます。これで走っても痛みが出なくなるようですよ。わくわく♪
まだしばらく痛みを我慢しながら走らなくちゃいけませんが、1ヶ月後の出来上がりが楽しみです。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年08月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート