◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 高橋 尚子:頭と身体は別もので、頭の方がたいてい諦めが早い

2014年08月25日(月曜日)

一度だけ、練習を「逃げたい」と思った事がありました。
2600mの高地で1600mを全力で10本というメニューでした。
前日に40km走っていたこともあって、その日はへとへと。身体が辛くて、決められたメニューをちゃんとこなす自信がなかったのです。

ところが意外にも、自分が思っているより身体が動いてくれたのです!

私の実感では、頭と身体は別もので、頭の方がたいてい諦めが早いのです。

「これ以上無理だ」「ここが限界だ」と感じた時、諦めるかもう少し先を目指すかで差がつくものです。
自分はこれくらの器と決めつけないで。
もうひと頑張りしてみましょう。

笑顔で生きる魔法の言葉
(高橋 尚子 著/角川書店) より

笑顔で生きる魔法の言葉うーん、今日ジムへ行く前にこのページを読んでおくべきでした。
長めに走ろうと思っていたのに、少し走ってみたらふらつきを感じたので 1km で諦めてしまいました。
また貧血が悪化したんじゃないかとビクビクして、気弱になっているみたい。(>_<);;
すぐに諦めずにもうちょっと粘ってみたらよかったな。

もうひとつ、ランニング専用手帳に書き写した言葉もご紹介しておきますね。

足で走ろうと思うな。ハートで走れ。

人間の体には限界があるが、精神には無限の可能性がある。

ウルトラマラソンマン
(ディーン・カーナゼス 著/ディスカヴァー・トゥエンティワン) より

*関連するページ:
 ・成功とは、他者が諦めた後も、まだ頑張れるかどうかで決まる
 ・体が大きい人が強いのではありません。体が小さい人が弱いのでもありません。「怠けたい」という誘惑に打ち勝った人が、強いのです。
 ・ガンバれなかった人には、チャンスがある。ガンバらなかった人には、チャンスはもうない。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
昨日買った平飼卵を目玉焼きにしました。美味しくって、気に入った!
今日もスーパーで新しい食材をゲットしましたよ。ニュージーランドのラム肉。ラム肉って食べた記憶がない。もしかしたら外食で食べたことがあるかもしれないけど覚えていません。とにかく自分で買うのは初めての食材。明日の昼か夕食で食べるつもりなんだけど、どう調理しようかなぁ?
どういう味・食感なのか想像が出来ないので、シンプルに塩こしょうで焼いてみようかな。どうなるか楽しみ〜♪

★ 自分磨きテーマ: コツコツ続ける仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年08月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート