◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 高橋尚子:もしも、順調に勝ち続けて陸上人生を終えていたら、上手くいかない選手の気持ちもわからなかったでしょう。

2014年09月01日(月曜日)

もしも、私が順調に勝ち続けて陸上人生を終えていたらキャスターになった時に、また子供たちに教える立場になった時に、上手くいかない選手の気持ちもわからなかったでしょう。

良い事も悪い事も、経験からは必ず得るものがあります。
落ち込むのではなく、つらいときこそ逞しく成長できるはずです。

笑顔で生きる魔法の言葉
(高橋 尚子 著/角川書店) より

絶好調のとき、レース直前で身体を痛めて欠場せざるを得なかった。さぞ、悔しかったことでしょう。
「自分にはケガなんて無縁だ」と甘くみていたことを反省し、ストレッチなどのケアをするようになったそうです。

マスコミからバッシングされた経験によって、精神的に逞しくなれた。
精神的に強くなるよう与えられた課題だと受け止めたそうです。

こうして辛いことを乗り越えてきたからこそ、人としての魅力に磨きがかかったはずです。
2011年に一緒に走ったとき、あまりにも楽しそうに、嬉しそうに走っている姿に圧倒されました。ヨロヨロとビリで走っていた私を迎えにきてくれて、手をとって一緒にバンザイしながらゴールしてくれました。走る魅力やマラソンの楽しさを教えてくれた高橋尚子さんは恩人です。

人それぞれ弱い部分があるし、思い通りにいかないことがあります。
辛いことで落ち込むことだってあります。

「嫌な出来事だった」で終わらせてしまうのでなく、自分をより魅力的にするための課題だったと言えるように、貪欲に学んで成長していきたいな。

*関連するページ:
 ・心のひだを沢山つくろう。経験の多さや感情の深さが人間的な魅力になるから
 ・落ち込む時間は、サナギの中で変容する時間と考える
 ・火打ち石は摩擦がなければ発火しないように、逆境がなければ私たちの内なる炎も燃え上がらない

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
砂糖断ち12日目。今日はわりとすんなりクリアできました。
今日行ったスーパーのレイアウトがなかなか曲者で、レジに行くにはパン売り場を通り過ぎなければいけません。なるべく視野を狭くして(まっすぐレジだけを目指す!)、パン売り場をパスしました。
これで一安心と油断したら、レジ前には和菓子売り場が!! まったく油断ならない。レジ待ちの時間、そわそわしてしまったけど天井を見たりして気持ちをそらす。たぶん、少し挙動不審だったと思います。^_^;;
とにかく今日もクリアできました。
砂糖断ちのおかげなのか、昨日は 17km も走ったのに今日はぜんぜん疲れていません。これってスゴイよー!

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろううまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート