◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 「夢が叶う」の叶うという漢字は、口からプラスが出ると書くのだよ

2014年09月05日(金曜日)

昔、小学生の先生が「『夢が叶う』の叶うという漢字は、口からプラスが出ると書くのだよ」と教えてくれたことを覚えています。
いつも斜に構えていた夫の口から出る言葉も、体調が上向くにつれ、だんだんと前向きな言葉に変わっていきました。

しつこい疲れは副腎疲労が原因だった
(本間 良子 著/祥伝社) より

どんなことに対してもマイナスのこと、悪いことにフォーカスする人もいれば、良いことを探すのが上手な人もいます。

これは癖です。
私は自分がネガティブな見方をする癖があることをわかっているので、ポジティブに切り替える方法を模索し、視点をスイッチすることを習慣づけてきました。

いつも否定的なことを言う人と一緒にいると、うんざりしませんか?
私はそういう人が苦手なので、できるだけ接触しないようにします。

一方、良いことを探すのが上手な人が大好きです。
そういう人と一緒にいると、「なるほど、そういう見方をすればいいのか」と学ぶことができます。

明るいものの見方ができる人の周りには人が集まります。
自然に、同じように前向きな人達が引き寄せられるんですね。

楽観的な人は行動力があるので、やりたいことを次々と行動に移し、夢を叶えていきます。

「どうせ・・・」「そんなことしたって・・・」が口癖になっていると、夢に近づくことはできません。
「きっと上手くいく」「とにかく試してみよう」と、前へ進む言葉を口癖にしていきましょう。

*関連するページ:
 ・落ち込みからの回復のスピードは、自分自身を元気にする言葉をどれだけ持っているかで決まる。
 ・常にポジティブに考えようとすることが、Positive Thinking ではない。ネガティブなことに遭遇したときに、ポジティブに「変換」できることこそが本当の Positive Thinking だ。
 ・ポジティブワードの法則=ネガティブワードのあとに<毒消しワード>をプラスしよう

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
砂糖断ち16日目。昨日までは甘いものを食べないことでソワソワと落ち着かない感じがしていたけど、今日はソワソワ感が無くなりました。禁断症状が落ち着いてきたのかなぁ?
砂糖断ちを始めてからの身体の変化として、嗅覚が敏感になってきたようです。敏感になったというよりも、鈍っていた感覚が回復してきたのかも。砂糖断ちをして視力が回復した人もいるそうですよ(どの程度回復したのか等、詳細は不明)。身体にどんな変化が出るのか、これからも楽しみです。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート