◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 頼まないことによる代償は大きい! 人々は助けてくれる。ただし、あなたが頼んだ場合のみ

2014年09月27日(土曜日)

ランプの持ち主たちと凡人との違いとは、ランプの持ち主たちはいつでも、必要なものがあれば何でも頼んでいるということだ。
それは時間や支援だったり、指導だったり、メンターになってもらうことやコーチングだったりする。

アラジン・ファクター 願いをかなえる成功のランプ
(ジャック・キャンフィールド&マーク・ヴィクター・ハンセン 著
/すばる舎) より

あなたの夢や願いをかなえるために、他の人に「頼む」ということができているでしょうか?

私は人に頼み事をするのが苦手。
どうしてだろうと考えてみると、プライドのせいかもしれない。
自分の力だけで出来るという思い上がった気持ちがあるせいかもしれない。
頼んで断られるのが怖いのかもしれない。
嫌がられたり、迷惑をかけるのが嫌なのかもしれない。
借りをつくるのが嫌なのかもしれない。

おそらく、これらの気持ちが入り混じって「頼む」ということがなかなか出来ないのだと思います。

でも、頼むことで道が拓ける経験もしています。
走り方の基本の「き」もわからなくて一人で悶々としていたけれど、プロのコーチに教えてもらったことでランナーとしてようやく人並みになってきました。もし教えを請うことがなかったら、今でもまともに走れていないはずです。

会社をつくったときもわからないことだらけでしたが、先輩起業家の方たちに教えてもらったり支援してもらったおかげでどれほど助かったことか!

多くの人は人の役に立つことに喜びを感じます。
だから助けてくれます。
そのためには、「頼む」という行動を自分でおこさなくてはいけないんですよね。

自分の力だけで物ごとを達成した人間など存在しない。
ほかの人々の助けがあって、初めてゴールにたどりつくことができるのだ。

ジョージ・シン

*関連するページ:
 ・限界を超えるには 自分が一番嫌なことをやらなくてはいけないんです。嫌なことだから限界を作っている
 ・舞妓の言葉:だれの手も借りてしまへん、みたいに思うたらあかんのえ
 ・山中 伸弥:悪いことが起こった時は「身から出たサビ」。いいことが起こった時は「おかげさま」と思う。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
「まさか、こんな日が来るとは夢のよう」。大袈裟かもしれないけど、そんな気分です。
5キロを30分で走ることができました。私が6分/キロで走れるようになるなんて思ってもみなかった。
最初は5キロを走るのに48分以上かかっていて、「それじゃぁ、歩いてるのと同じじゃない」と言われてガックリきていたんです。なんとか45分以内で走れるようになりたいというのがその時の目標でした。3分も短縮するなんて、けっこう大変だったんです、私にとっては。
45分をクリアできた後は、人並みに7分/キロで走れるようになりたいというのが目標になりました。それぐらいのスピードで走れるようになれば、皇居ランとか、お友達にゆっくり走ってもらって、あまり迷惑をかけずに一緒に走れるようになりますからね。
それが、6分/キロで走れるようになるとは!
フフッ。こうなったらいずれは5分/キロで走れるようになりたいという欲が出てきますね。
とにかく、今は来月のハーフを完走することに集中しなくては。

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート