◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] なみなみと注がれた水を「こぼしてはいけない!」と思うより「こぼれたっていい!」という気持ちでいよう

2014年10月05日(日曜日)

なみなみと注がれた水を
「こぼしてはいけない!」と思うより
「こぼれたっていい!」という気持ちでいよう

あがる理由はたくさんあります。
照れ、不安、気負い、力み、あせり・・・。
私もあがりやすい性質なので、アナウンサーになったとき、冷静でいる術を必死で身につけました。

心がまえとしては、照れず、力まず、チャレンジを楽しむ気持ちを忘れないこと。

ひとりで抱えこまないで 幸せに生きるための72のメッセージ
(宇佐美 百合子 著/幻冬舎) より

ひとりで抱えこまないで―幸せに生きるための72のメッセージアナウンサーという職業を選ぶのは、あがったりしない、度胸がある人なのかと思っていたら、そうでもないんですね。

宇佐美さんは子どものころは赤面症だったそうです。
それが、「真っ赤になった顔、かわいいね」という友だちの一言で救われたのだとか。

私も緊張すると手は汗だくになるし、顔は真っ赤になります。
自分では「こんなんじゃダメだぁー!」と思っているけど、他の人から見たらべつにたいしたことないのかもしれませんね。
むしろ、親しみがあると思われるのだとしたらいいことです。

「失敗しちゃいけない!」と思うから緊張するわけで、「失敗してもいい」と力を抜くほうが失敗しないのだろうな。

*関連するページ:
 ・「アガっている」ではなく 「アゲている」と考える
 ・松岡修造 : 緊張するのは、自分自身が本気になっている証拠
 ・苦しくなってきたら、ワクワクすることです。楽勝なところでは、今までの力でなんとかできるので、自分を高められません。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
iPhone5を使い始めてまだ一年ぐらいだと思っていたのに、過去日記を読み返していたらちょうど二年前の今日(10/5)、iPhone5の予約をしていました。
変だなあ。まだ使い込んだ感じがしないのに。
もう二年経つわけだから、やっぱりiPhone6に変更しようかなあ。それとも iPhone6 Plus にしたほうがいいのかな?
Plus にしたらますます持ち歩かなくなりそう。今も近所のお出かけ(買物とか散歩とか)では iPhone を持って行きません。もちろんランニングのときも家に置きっぱなし。Plus はポケットに入らないしなぁ。
買いたい(変えたい)と思うような魅力があればいいんだけど。
1つ気になるのは iPhone6 に気圧計のセンサーがついたこと。気圧が測れると山とか、普段でも便利そう。

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート