◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] J.K.ローリング:どんな有名人でも必ず何か問題を抱えている。でも、私はとびきり幸運な人間だということもわかっている。自分が何よりも好きなことをしているのですから。

2014年11月21日(金曜日)

有名になったことで、本当に面倒なことがいろいろ起こりました。
本のプロモーションをしないといけないプレッシャーと、第四巻を完成させなければならないという読者からの──そして私自身からの──プレッシャーの狭間で、大変な思いをしました。

こんな思いをしてまで続ける値うちがあるのだろうかとまっ暗な気持ちで数週間を過ごしたこともありました。それでも営々として書き続け、第四巻はまさに思い通りの作品になりました。

どんな有名人でも必ず何か問題を抱えているもので、楽ではありません。でも、私はとびきり幸運な人間だということもわかっているつもりです。
自分が何よりも好きなことをしているのですから。

ハリー・ポッター裏話
(J.K.ローリング, L.フレーザー 著/静山社) より

ハリー・ポッター裏話 (静山社文庫)「歴史上最も多くの報酬を得た作家」といわれる J.K.ローリング。
(2007年1月、経済誌フォーブス誌の発表では総資産1210億円だったそうです)

ご紹介したのは2000年5月のインタビュー内容なのでまだ資産額はそれほど多くはなかったかもしれません。
と言っても、一般人からすれば桁違いに大成功していたわけです。

それでも彼女が「とびきり幸運」だと感じていたのは、こういう経済的な成功や名声ではなく、「何よりも好きなことをしている」からだと語っています。

小さな子供のときから作家になることを夢見ていて、初めて本を書いたのは、なんと6歳のころ。

六歳くらいのころにはじめて本を書きました──短い物語でしたが──書き終えた時、「さぁ、出版できるわ」と思ったことを覚えています。
そんな小さいころでも、出版するところまでやりとげたかったのです。

同書より

もうひとつ面白かったのが、彼女の活字中毒ぶり。

もしも、どこかのトイレを拝借することになって、不親切にもトイレに読み物が置いてないような場合は、そこにある化粧品類のラベルまで読んでしまうでしょうね。

同書より

ちなみに、我が家のトイレには本がたっぷり置いてありますよ。

*関連するページ:
赤塚不二夫:結局、やりたいことがはっきりあったってだけのことかも知れない。
楽しいことには面倒くさいことが必ずついてくる。面倒くさいことが平気なことが、本当に好きなことだ。
しなければならないことをしても一生。できることをしても一生。好きなことだけしても一生。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日は歯列矯正の定期チェックの日。去年の夏から始めた矯正は順調です。だいぶ整ってきましたよ。
歯のホワイトニングも始めて2ヶ月ほどになりますが、そちらも順調。白い歯になるにはもうちょっと時間がかかりますが、毎日の習慣として定着しています(朝食後に2時間ぐらいホワイトニングしてます)。
どちらも焦ってもしょうがない。気長にやるしかないのですが、こんな面倒なこと、コツコツが苦手だった頃には続けられなかったと思います。ブログやマラソンを始めたおかげで粘り強い性格に変わってきたと実感しています。
そうそう、昨日の記事が3,000件目でした。「チリも積もれば」ですね〜。(*^〜^*)

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2014年11月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート