◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 本番はただのご褒美。真のレースは日々の鍛錬にある。

2015年02月13日(金曜日)

これはトライアスロンのトレーナーから聞いた話です。

「原田さん、トライアスロンのレースは、本場じゃないんですよ。
 あれはご褒美であり、晴れの舞台です。
 だから、みんな感動して泣いてゴールに入ってくるんです。
 本当のレースは、日々の訓練です」

訓練の量がレースを決するわけですから、訓練を続けることがレースである、というわけです。

掟破り 逆境を力に変え挑み続けるための111の言葉
(原田 泳幸 著/かんき出版) より

掟破り持って生まれた才能やセンスの良さで大きな差が出ることもありますが、トライアスロンは訓練の量がレースの結果に大きく影響するのだそうです。

たぶんマラソンにも当てはまるのでしょう。
プロのアスリートではない人にとっては、訓練は強制でもなんでもなく、自主的に好きでやることです。

私も好きで走っていますが、ぶっつけ本番でちゃんと走れるのであれば、日々の地味な練習はサボってしまうかもしれません。

しっかり練習をしておけば本番のレースは楽しく走れます。
レース中に苦しくなっても「あれだけ練習したんだから大丈夫」と自信を持つことができ、気持ちがぐらつくことがありません。
練習ができていなかった時は「やっぱりダメかも」と心がグラグラしてしまいます。

気持ちよく走れた本番のレースはまさにご褒美。
日々の練習で自分の怠け心に勝つことこそが、戦いなんだなぁ。

*関連するページ:
宮元武蔵:鍛錬の「鍛」は「毎日続けて千日やること」、「錬」は「毎日継続して実行して万日やること」
結果が大切。しかしプロセスは生命線。それを忘れない人が「有能だ」と言われるのです。
松岡修造: 積み上げた経験は自分の力になっている

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
最近、ご飯がやたら美味しい。朝から「おいしいな〜♪」と思えるのって本当に幸せです。
今日は12キロ走ってから昼食にしたんだけど、しっかり食べたはずなのにお腹が空いてどうしようもない。食後のデザート代わりにレーズンパンのトーストを2枚も食べてしまいました。健康っていいですね。^_^;;

★ 自分磨きテーマ: コツコツ続ける
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年02月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート