◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] やる気を奪うのは、自分自身。せっかくのやる気を、上司が奪うということはないのです。

2015年04月07日(火曜日)

やる気を奪おうとする人も、世の中にたくさんいます。
それは上司であり、親であり、教師であったりします。

そういう人には「奪いたかったら奪ってみろ」と心の中で言えばいいのです。

せっかくのやる気を、上司が奪うということはないのです。
実はやる気を奪っているのは自分自身だからです。

なぜあの人はいつもやる気があるのか
(中谷 彰宏 著/ダイヤモンド社) より

なぜあの人はいつもやる気があるのかやる気を奪われたと思うことはありませんか?
じつは会社勤めをしていたときは、よくそう思っていました。^_^;;
上司だったり、クライアントだったり、同僚のせいにしていました。

「せっかくやる気出してたのに、○○のせいでやる気がなくなったよ」と、よく愚痴っていました。

でもこれは単なる言い訳。
本心では逃げたいと思っていたから、いい口実が見つかったと内心ホッとしていました。

大きなプロジェクトを任されて嬉しい反面、自信がありませんでした。
もし本気で一生懸命取り組んでも、思ったほどの成果を上げられなかったらどうしようという不安がありました。

今も同じように不安になることがありますが、立場上、誰か他の人のせいにすることができません。

「自分次第なんだ」ということを認めざるを得ないのです。

本気にならないことを他人のせいにしてはいけません。
自分が臆病なだけ。

それを認めてしまえば、やる気は自分次第でいくらでも湧いてきます。

*関連するページ:
しかるべき人たちの五十パーセントがあなたは才能がないから止めたほうがいいと言ったら、あなたはどうする?
見るからにやる気満々に見える人は、その時点でNG です。本当にやる気のある人は、サラッとしています。
<コツコツのコツ> 062. やる気のステージを上げる、自画自賛の習慣

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日はテレビ取材の撮影があり、朝からピリピリモードでした。
とにかく早く終わって欲しいってことしか考えられなかった。^_^;;
撮影は1時間弱でした。よかった〜♪
撮影が終わってホッと一息と言いたいところだけど、アドレナリンが出まくっているらしく、まだピリピリしています。
でも前回のテレビ取材よりは落ち着いて対応できたと思います、たぶんね。放送は来月の予定です。(*^〜^*)

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート