◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] うまくいっている1%の人は、「独りの時間」をあえて作る

2015年04月09日(木曜日)

うまくいっている1%の人は、「独りの時間」をあえて作る

他の人の都合で時間をぶつされてしまうというなら、なおのこと、なんとかして一日に三〇分でいい。自分だけと向き合う、独りの時間を持つことを強くおすすめします。

なぜかすべてうまくいく1%の人だけが実行している45の習慣
(井上 裕之 著/PHP研究所) より

なぜかすべてうまくいく 1%の人だけが実行している45の習慣 (PHP文庫)井上裕之さんは「なんとかして」という控えめな表現をされていますが、私は「なんとしてでも」という表現を使いたい。

なんとしてでも、自分と向き合う時間を一日に一〇分でいいから持つことをおすすめします。

特に一人暮らしをしている人に、「独りの時間」をあえて作ることをおすすめしたいと思います。
家族と一緒に暮らしているときは意識して「自分だけの時間」を作ろうとするものですが、一人暮らしをするとそういう意識が薄れます。

一人暮らしであれば「独りの時間」が充分にあると思うかもしれないけど、実際にはそうではありません。
自分と向きあうことを避けるために、たとえばテレビを観て時間をつぶしたり、SNS や電話で友達とコミュニケーションをとることで「独りの時間」を避けようとしていませんか?

昨日は「やらないことリスト」を書いてみることをおすすめしましたが、これは自分と向きあう時間、つまり「独りの時間」がなければ書くことができません。

自分と向き合う時間を持つことで、本当にやりたいこと、大切にしたいこと、自分にとって大切なことが見えてきます。

瞑想をする、座禅を組む、散歩をする、日記を書く。
これらは自分と向きあうことができる貴重な時間です。
忙しい人なら尚のこと、「独りの時間」を習慣にしてみましょう。

*関連するページ:
孤独に強い人とは、人や社会との関係を積極的に保ちながら、ほかに支配されず、自由な自分を保てる人ということです。言いかえれば、「自律」できている人ということです
孤独は、自分をケアする時間。「自分」のなかの「自分」とコミュニケートして、自分を元気にし、魅力的にするための、大切な時間です。
今あなたに必要なのは「孤独力」。「孤独力」とは、自分らしい人生を自分でクリエイトしていくことができる力なのだ。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
「わたしってば、さすが!」と、思わず自画自賛してしまったのは、帰りの電車に乗ってすぐにiPhoneのタイマーをセットしたこと。
もう眠くて眠くて、このままでは終電まで乗り過ごしてしまうと思ったので、乗換案内アプリで最寄り駅に着く時間を調べ、その1分前にタイマーをセットしました。その直後、眠ってしまったらしく、タイマーで目が覚めたときには最寄り駅に着く直前でした。もしタイマーをセットしなければ今日はブログを更新できなかったかも。
いつもなら遊びに行く前にブログを更新しておくんだけど、今日は帰宅してからになりました。ランナーの先輩達と皇居ランしてとっても楽しい午後を過ごすことができました。楽しかった〜♪ (*^▽^*)

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート