◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 「なんとかなる」は、やるだけやったうえでの言葉

2015年04月13日(月曜日)

「なんとかなる」は、やるだけやったうえでの言葉

なにかのスピーチをするときは、毎回、「ちゃんと話せるのか」と一抹の不安がよぎります。
だから、「やれるだけのことはやった」というところまで、練習をしておきます。

「なんとかなるだろう」という楽観だけでは、私はいまほどの試みや努力をしなかったのは、まちがいありません。

「なんとかなる」は、やることをやったうえでの言葉だと思うのです。

遠回りがいちばん遠くまで行ける
(有川 真由美 著/幻冬舎) より

遠回りがいちばん遠くまで行ける楽観的な人になろうと思って、将来のことについては「だいじょうぶ、きっとうまくいく」と自分に言い聞かせることにしています。
楽観主義は生産的|「楽観的な人」になるには3つの言葉を口癖にすればいい

「きっとうまくいく」と自分に信じ込ませるためには、ベストを尽くしている状態でなければいけません。そうじゃないと、いくら「たいじょうぶ」と言い聞かせても不安を払拭できないから。

自分でどうにかできることと、できないことの2種類がありますが、ベストを尽くすのは当然、自分でどうにかできる範囲でのこと。それ以外の不可抗力については「きっと天が味方してくれるだろう」と信じてしまいます。

いざという時になって慌てて頑張っても遅いんですよね。普段からちゃんとやるだけのことをやっておくしかありません。
本番では今さらガンバっても始まらない。力を抜こう。 練習の時にガンバりましょう。

他人はごまかせても、自分自身をごまかすことは出来ないということもよくわかっています。
コリン・パウエル:常にベストを尽くせ。誰も見ていなくても、自分は必ず見ている。自分をがっかりさせるな。

誇らしく思える自分でいるために、「やれるだけのことはやった」と言い切れるようにしておきたい。

*関連するページ:
ミランダ・カー:ベストな自分になりたいのなら、ベストを尽くさなくちゃいけない。
村上信夫:座右の銘は「チャンスは練って待て」。コック人生は幸運の連続だった。人にも恵まれた。しかし、それは準備し、努力した結果でもある。
能力の不足は当然のことであり、むしろ、成功を収める不可欠な条件といえるもの。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今夜はウェブの勉強をしに行くので、早めにブログを更新しました。
ここ数年はウェブ以外の勉強ばかりしていたので、本業の勉強は久しぶり。夜のお出かけは眠くなるので苦手ですが、しっかりお勉強してきます!!

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート