◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] ネガティブな感情から生み出せることは計り知れない。苦しいときほど、思ってもみなかった自分のたくましさが生み出される

2015年04月21日(火曜日)

怒りや哀しみ、寂しさ、悔しさ、苦しさといったネガティブな感情も、決して、悪いことばかりではありません。
それを経験したから理解できるということ、そこから見えてくること、それがあるからより大きな幸せを感じられることもあります。

苦しいときほど、思ってもみなかった自分のたくましさが生み出されることを発見するのではないでしょうか。

落ち込んだときほど、大きな野望を抱く。
八方ふさがりのときほど、笑ってみる。
悔しいときほど、つぎは挽回しようとする。

そんなバネのような力が、人としてのたおやかさと、やわらかさになっていきます。
ネガティブな感情から生み出せることは計り知れません。

遠回りがいちばん遠くまで行ける
(有川 真由美 著/幻冬舎) より

遠回りがいちばん遠くまで行ける今朝、なぜウルトラマラソンに惹かれるのだろうと考えてみました。

フルマラソンでさえ身体へのダメージが大きいのに、さらに長い距離を走るウルトラマラソンは、健康のためには決して良くないと思います。
長い距離を走ったからといって、なにかご褒美があるわけでもないし、お金がもらえるわけでもない(逆にお金を払ってマラソンを走ります)。

それなのにどうしてもウルトラマラソンを走ってみたいのは、自分が究極的に苦しい状態になったときに、どんな反応をするのかを確認してみたいからだと気づきました。

苦しい、辛い。
通常の生活をしていると経験しそうにないぐらい厳しい状況になったとき、果たして自分はどうするのだろう?

すぐにへこたれてギブアップしてしまうのか、それとも、自分ですら想像もできなかったような力強さを引き出すことができるのか。

ありがたいことに普段の暮らしでは「試練」といえるほど厳しい状況になることはありません。
だからこそ、自ら自分に「試練」を与えて試してみたい。

「試練」を乗り越えれば、もっとスゴイ自分に会うことができるはず。
その期待が大きいから、あえて難しいことにチャレンジしてみたくなるのです。

*関連するページ:
松岡修造:眉間にしわを寄せていたところで、悪い状況がよくなるわけではない。「これを乗り切れば、またひとつ上のステージに行ける!」と明るく危機を受け止める
今、あなたの上にあらわれている能力は氷山の一角。水中深く隠されている
運が上がっても下がっても大丈夫、という感覚があると楽に生きることができる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日はご近所のウルトラマラソンランナーの先輩と一緒にジョギングしてきました。楽しかった〜♪
練習ルートを教えてもらったり、補給食やシューズのことなど、根掘り葉掘り質問してしまいました。おかげでどんな練習をすればいいかイメージが具体的になりました!
走った距離は 15.8km なのでまあまあなのですが、先週 30km を走った後だとちょっと物足りない。
以前なら「すごい、よくがんばったなぁー」と思える距離なのに。それだけ成長したってことですね。(^▽^)

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート