◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] 読書とは自分探しの1つ。たった1回の人生ですが、本を読むことで、他の生き方を学ぶことができる

2015年04月30日(木曜日)

読書とは、私の場合、自分探しの1つなのかもしれません。
たった1回の人生ですが、本を読むことで、他の生き方を学ぶことができると思っています。

ラビアンローズ
(由美かおる 著/メディアックス) より

由美かおる ラビアンローズ (由美 かおる)今日は表参道のカフェで日記相談会を行いました。
日記相談会では、日記の書き方や活かし方の相談&アドバイスを行っています。
(相談&アドバイスは無料。カフェのご自分の飲み物代のみ。ご希望の方はFacebookのメッセージを送ってください)

これまで行った日記相談会での悩みのひとつが、ビジョンを思い描くのが難しいということがありました。
漠然とこうしたい、こうなりたいというイメージはあるけれど、10年後や30年後に自分がどうなっていたいかを具体的にイメージするのが難しいということです。

今の時代は様々な選択肢があります。
さらに女性の場合は結婚するのかしないのか(いい結婚相手がみつかるのかどうかもわからない)、子供を産むのか産まないのか(子宝を授かるかどうかもわからない)、親の介護が必要になるのかなど、将来の生活がどうなるか不確定要素が多くあります。

どうなるかわからない。だから将来を思い描けない、というわけ。

でも、将来がどうなるのかなんて、誰一人わかっている人はいません。

どうなるかわからない。けど、わたしはこんな風に生きていきたいという理想を思い描けばいいのです。

私は120歳まで生きるつもりでいるし、120歳の自分も100歳の自分も80歳の自分も、かなり具体的に思い描いています。

なぜそんなハッキリと理想を思い描けるかというと、気になる人がいたらその人の本を読むから。本を読めばその人がどんな人生を送ってきたかを具体的に知ることができます。

本が出ていなければ、ネットでその人について調べます。雑誌のインタビュー記事があれば読みます。
もし直接会える人であれば、会って話を聞きます。

そうやって他の人の生き方を学ぶことで、理想像をどんどん膨らませていくことができます。

人生は本番が一回きりです。
でも、他の人の生き方を学ぶことで頭の中でリハーサルができますよ。

*関連するページ:
冲方 丁:人と出会う幸せの一つは、「こんな風になれたら良いな」と思わされること
日記の始め方と続け方:2014年1月1日から日記を始めようとしている人のために
自分磨きノートの書き方 : めざす理想像をノートに書く3つの方法

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
久しぶりの表参道は楽しい。やっぱり目の保養になりますね〜♪
クローゼット内のお片づけが進んでスペースに余裕が出てきたため、新しい洋服をプラスしようと思っています。いくつか目星をつけているアイテムがあるんだけど、表参道を歩きながらファッションチェックをし、買いたいものを具体化できました。
日記相談会でいっぱいおしゃべりできたし、楽しかった!

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年04月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート