◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

[名言] めんどうくさいことをどんどん省略していくと、なぜかこころがギスギスしてくる。

2015年05月01日(金曜日)

めんどうくさいことをどんどん省略していくと、なぜかこころがギスギスしてくる。

料理はめんどうだからと外食がつづくと、何とはなしにこころがモヤモヤと不機嫌になる。
体を動かすのはめんどうだからと甘やかしていると、からだも気持ちもたるんでくる。

めんどうなことの中にこそ、豊かさの種があるのだ。

お金をかけずに贅沢に暮らす
(八坂裕子 著/三笠書房) より

お金をかけずに贅沢に暮らす―頭を使ってセンスよく!自分を磨いて素敵な明日をつくる (知的生きかた文庫)「めんどうくさい」という言葉を禁句にして、一ヶ月半が経ちました。

「めんどうくさい」をやめると、心が潤いますよー!
「ていねいに、ていねいに」と自分に言い聞かせながら、これまで面倒だと思って避けていたことをやってみました。
家の中がピカピカになってとっても快適になってきました。だからますます良い気分になれます。

たとえば、メイク用のブラシやスポンジを「洗わなきゃなぁ・・・」と思いつつ放置していたのですが、先日洗ってみたら、すごくいい気分。自尊心がぐーんとアップしました。

睡眠の質を向上させる工夫のひとつとして、パジャマをシルクのものに変えました。これまでの私は「シルクなんて手洗いが面倒だからイヤ」と避けていました。けど、試してみて良かった。

眠りの質が良くなったかはハッキリとはわかりませんが、気分が違います。
これまでは面倒だからと「Tシャツやジャージを着ていた私」が、「シルクを着ている私」に変身しました。
上等な気分になれるし、動きがなぜかおしとやかになる(笑)。

面倒だからと避けていたら、こんな良い気分になることはできなかったんですね。

「めんどうなことの中にこそ、豊かさの種がある」ということがわかってきました。

*関連するページ:
「めんどうくさいからいいです」と言うと、あらゆることが楽しくなくなります。楽しいことは、めんどうくさいことを乗り越えたところにあります。
「時間があるから、ていねいに暮らせる」のではなく、「ていねいに暮らしているから、時間にゆとりが生まれる」が正しい
「欲しいものリスト」に書いておきたい格言 ─ 暮らしの空間を大切にするために

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日は久しぶりに障害対応でした。
データベースのトラブルで2時間半も悩み続けてしまった。「おかしい、これで上手くいくはずなのにー!」とイライラしてくるのですが、こういう時は冷静になることが肝心なんですよね。「AがダメならBを試す。BもダメならCを試す」という具合に、淡々と進めていくしかありません。
もうお手上げかなと諦めかけたとき、「もう1回試してみよう」とやってみたら上手くいったんです。うん、最後まで諦めちゃいけない!

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年05月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート