◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

「目の前の相手を笑顔にする」ことで結果的に自分も元気になれる。これらの人たちの元気が無さそうに見えるときは、自分が元気の無い証拠。

2015年06月08日(月曜日)

サポーターは自分を映す鏡

エイドのボランティアスタッフや沿道で応援してくれる人たち、一緒に出場している走友など、「目の前の相手を笑顔にする」ことで結果的に自分も元気になれる。

逆に、これらの人たちの元気が無さそうに見えるときは、自分が元気の無い証拠。

岩本能史コーチの100kmマラソンは誰でも快走できる
(岩本能史 著/アールビーズ) より

200km走って編み出した理論 岩本能史コーチの100kmマラソンは誰でも快走できる笑顔で走り続けること。
私がマラソンを走るときに気をつけていることです。

応援してくれるスタッフや沿道の人たちには笑顔で「ありがとうございます」と言いながら会釈をしたり、手を振って挨拶しながら走ります。

どこにそんな余裕があるんだと思われそうですが、本当はそんな余裕はありません。走るだけでも大変で、「ありがとうございます」と声に出すことで呼吸が乱れるし、いちいち会釈しているとペースが乱れたりもします。

それでも、笑顔と元気を振りまきながら走ることが私にとってのマラソンです。

「あっ、この人がんばってるな。わたしもがんばろう」と思ってもらえたら嬉しいなと思います。

これはマラソンだけじゃなく、普段の暮らしや仕事でも同じこと。
一緒に仕事をする人には、私と一緒にいることで元気になってもらいたい。
ブログやメルマガ、本を読んでくれる人にも元気になってもらいたい。

自分のまわりにいる人たちが元気になってニコニコしていれば、その元気が私に戻ってきます。

今回、「100年日記インストラクター」を募集したのもこのためです。
同じように考えてくれる人たちと一緒に、元気ハツラツとしてご機嫌な人を増やしていきたいと思います。
100年日記をつけることで「毎日が楽しくってしかたない!」という人を増やしていきたい。

「目の前の相手を笑顔にする」こと。
これが私の元気のもとです。

*関連するページ:
一生懸命がいちばん楽。だって一生懸命やっていれば、言い訳しなくていいんです。
自信と情熱で まわりは動くもの。
いつも元気な人はちょっと尊敬される存在になる。そこから元気が広がっていくからだ

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
若干拍子抜けというか、フルマラソンを走った翌日なのに疲れも痛みもなく、通常モードです。
気になるのは、日焼けしてしまったことと体重が急増したこと。たくさん走ったからたくさん食べなきゃと思って、普段の倍ぐらい食べたら体重が・・・。^_^;;
まっ、少しずつ体重を戻していけると思います。日焼けのほうは美白クリームをたっぷり塗ってみようかな(効果あるといいんだけど!)。
今日からは意識をウルトラマラソンに集中し、トレーニングメニューをウルトラ用に変更します。長時間動き続けるための持久力アップと坂道練習、不快な状況に耐える精神力の3つをテーマにトレーニングしていくつもり。面白くなりそう〜♪

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年06月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート