◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

イライラ、クヨクヨ、モヤモヤ。このような嫌な気分は、すべて深く考えすぎることで発生する

2015年07月01日(水曜日)

心理学的には、必要以上に深刻に考えないことは心の健康を保つ上で非常におすすめです。
イライラ、クヨクヨ、モヤモヤ、ドキドキ。このような嫌な気分は、すべて深く考えすぎることで発生するからです。

いいことが起こったときに・・・
プラス思考の人は、その傾向が長く続くと考えるが、
マイナス思考の人は、それは1回限りのことで長くは続かないと考える

悪いことが起こったときに・・・
プラス思考の人は、それは1回限りのことで長くは続かないと考えるが、
マイナス思考の人は、その傾向が長く続くと考える

パリママの心豊かに生きるシンプルなヒント
(佐藤 めぐみ 著/アルマット) より

パリママの心豊かに生きるシンプルなヒント深刻にならずにケロッと軽く受けとめるのがいいですよ、ということなのですが、そうは言ってもイライラしたりクヨクヨすることってあります。

ではどうするか?
具体的なヒントとして、ストレスに直結しやすい3つの口ぐせパターンを変える方法が紹介されていました。

ひとつめは「○○しなくちゃ」。
「○○すべき」「○○してはいけない」も同じ仲間です。
深刻になりすぎないためには、「できるところまでやってみよう」とか「いいチャレンジだわ」と言い直してみる。

ふたつめは「私が悪い」。
「私なんて・・・」「私のせいで・・・」も同じ。
必要以上に自分を責めないためには、「私もたまには失敗するのよね」「今回の経験を活かして、次はどうすべきかしら?」と言い直してみる。

みっつめは「最低!」
「最悪!」「もう限界!」も同じ。
怒りの感情が一気に爆発しないようにするには、「こういうこともあるわ」「このくらいで済んでよかった」と言い直してみる。

この3つの口ぐせパターン、思い当たりませんか?
私もたまに「○○しなくちゃ」を使ってしまうことがあるので気をつけています。

真面目な人、責任感が強い人は要注意です。
真面目であること、責任感をもつことは大切なことですが、自分を責めすぎたり深刻になってストレスを抱え込まないにしましょうね。

*関連するページ:
何とかなるし、何とかする by 武田双雲
「私なんかダメ」と思っている人は、ダメなのは「私」ではなくて、その考え方です。
松岡修造:眉間にしわを寄せていたところで、悪い状況がよくなるわけではない。「これを乗り切れば、またひとつ上のステージに行ける!」と明るく危機を受け止める

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今朝、コボリ的にちょっとした「大発見」をしました!
動物園で撮影をしているとき、大きなレンズをつけた一眼レフの皆さんはバシャバシャバシャッと連写をしていました。「やっぱり一眼レフはいいなぁ〜」と思っていたんだけど、今朝調べてみたら私の持ってるカメラ(ミラーレス)でも連写が出来ることが判明! 知らなかったぁーーー!
さらに「もしや」と思って調べてみたら、iPhone の標準カメラでも毎秒10枚の連写が出来るんですね! 知らなかったぁーーー!
「なにを今さら」という声が聞こえてきますが、私としては「大発見」でした。^_^;;
次回動物園に行ったら私もバシャバシャバシャッと連写しちゃうよ〜♪ (ミラーレスだから実際にはバシャバシャという音は出ないけどね)

★ 自分磨きテーマ: 感情のコントロールうまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート