◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

成長は右肩上がり。しかしズームしてみれば、山あり谷あり。スムーズにスーッと成長する人などほとんどいない。

2015年07月31日(金曜日)

成長は右肩上がり。
しかしズームしてみれば、山あり谷あり

「いやあ今年も増収増益ですなぁ」
「イチローは今年も打ちますねぇ」
「あの歌手は波に乗ってますねぇ」
みんな右肩上がりで成長している。
何を隠そう、もちろん私も、いまも成長を実感している。

しかし、真っすぐな直線が斜めに右上がりで書いてあるように見えても、よく見ると細かい波があることに気がつく。
スムーズにスーッと成長する人などほとんどいない。

遊ばない社員はいらない 仕事の成果は、楽しんだ時間で決まる
(高島 郁夫 著/ダイヤモンド社) より

遊ばない社員はいらないこれはとってもよくわかります。
私が日頃感じていることです。
だからこそ「100年日記」が生まれたのかもしれません。

ミクロで見ればアップダウンがあって、「おぉー、今日は調子いいぞー」という日もあれば、「ダメだぁー。2歩も3歩も後戻りしたぁ」と思える日もあります。調子のいいときの印象は薄いので、調子の悪さだけが目立っているように感じます。

ところがマクロの視点で眺めてみれば、たとえば1年前の自分と比較してみるとかなり成長していることを実感できます。ましてや3年前、5年前の自分と比較すると、今の自分は相当成長しています。

なにも工夫しなければ、目先のこと、つまりミクロの視点で物事を見がちです。一向に成長していない自分のダメさにウンザリしていました。

だから、もっと広い視野で俯瞰するための工夫をするようになりました。それが「100年日記」です。
「100年日記」のスプレッドシートのフォーマットを使えば、マクロとミクロの視点を自由自在にスムーズに切り替えることができます。

なかなか自分の成長を実感できない人には特にオススメです。

チャップリンも「人生はクローズアップで見れば悲劇 ロングショットで見れば喜劇」と言っています。

落ち込みやすい人ってクローズアップで見る癖がついていると思います。
ロングショットで、広角で眺める癖もつけるといいですね。

*関連するページ:
人生はクローズアップで見れば悲劇 ロングショットで見れば喜劇
人間は谷底にいるときにこそ、青々とした草と豊かな土の上を一歩ずつ踏みしめ、いろんなことを学んで自分を磨きながら次の頂点を目指すことができるんだよ
伸びる時期がいつ来るかは、誰にもわかりません。だから努力の結果を短期的に見てしまうと、継続による成果を得ることができなくなってしまいます

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今夜の月は約3年ぶりの「ブルームーン」です。
数年に一度しか起こらないこの特別な満月で、見ると幸せになるそうですよ。いいお天気だからキレイな月が眺められそうですね。
ブログを書いている今(18:09)はまだ外が明るくて月が見えていません。東京の月の出は18時25分、真南にくる南中時刻は23時53分。そんな遅い時間まで起きていられないと思うので、暗くなったらベランダからお月見してみようかなと思っています。(*^〜^*)

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート