◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

情熱は困難を克服し、つらい時期を耐え続けるのに欠かせない燃料

2015年09月10日(木曜日)

情熱は、困難を克服して、つらい時期を耐え続けるのに欠かせない燃料です。

揺るぎのない目的があるときや、楽しいと感じられるタスクをやるときに、情熱は生まれます。

情熱が頑張りを後押ししてくれるからこそ、スキルを磨いたり、逆境をはねのけたり、仕事や人生に意味を見出したりできるのです。

ハーバードの自分を知る技術
悩めるエリートたちの人生戦略ロードマップ

(ロバート・スティーヴン・カプラン 著/CCCメディアハウス) より

ハーバードの自分を知る技術 悩めるエリートたちの人生戦略マップパッと火がついてすぐに消えてしまうものではなく、炭のようにずっと燃やし続けることができる「情熱」はありますか?

何年たっても熱が冷めない、それどころか時間の経過とともにさらに熱が帯びてくるような「情熱」。

私には2つあります。
ひとつは昨日も書きましたが、毎日ブログを更新し続けること。
もう6年半以上続けていますが、熱が冷める気配は今のところありません。
10,000日の連続更新を達成する意欲満々です。

もうひとつはマラソン。
初めて東京マラソンにエントリーしてから5年になります。
友達と一緒に始めましたが、友達はもう熱が冷めてしまったみたい。
私は最初はそれほど熱心ではなかったのに、やればやるほど加熱して、目標や夢のスケールも日に日に大きくなっています。

どちらも、特にマラソンのほうは困難にぶつかってばかりですが、壁にぶつかればぶつかるほど、余計に意欲が湧いてきます。

困難や壁にぶつかることなく、ラクラクと出来てしまったら、たぶんすぐに熱が冷めていたでしょう。

ゲームでもそうじゃないですか?
簡単なゲームはすぐに飽きてしまいますよね。複雑で難しいゲームのほうが夢中になります。

情熱は困難をのりこえるエネルギーになりますが、困難にぶつかるからこそ、その衝撃で熱が生まれ、情熱がさらに燃え上がります。

何かに情熱をもって取り組みたいのなら、まずは動いてみる。あちこちぶつかってみる。
何もしなければ、「冷めたまま」の状態ですよ。

*関連するページ:
「ぜひやりたい!」があると人生は劇的に変わる。「今」なにをするかが違ってきます。
手に入れたいものを具体的に思い描くことが大切だ。そのためには、「あきらめ」ではなく「あこがれ」を持とう。
今日という日を無駄にぶらぶら過ごすと、明日はまた同様に無駄な一日となり、やがて、失われた日々を嘆いてばかりの毎日となる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
私はどうして迷子になるのでしょう?? (-_-;)
今日も、いつも通り自信満々で真逆の方向へ行ってしまいました。
でもすぐに違うことに気づいて引き返したんですよ(成長したなぁー!)。ところが、目的地の近くまで来ているはずなのに、どうしても、どうしてもわからない。同じところを何度もぐるぐる回った挙句、ギブアップしました。
電話をかけて道順を教えていただいて、それでもウロウロしていると、心配して迎えに来てくださった方と会うことができました。
帰りは電車一本だから大丈夫と安心していたのに、あぁ、それなのに・・・。なぜか「ココはどこ?? ワタシはだれ??」状態に。何が起こったのかを理解するまでに数分を要し、呼吸を整えて落ち着いてあたりを見回したところ、新宿線に乗ったつもりが、三田線に乗っていたことがわかりました。駅の案内に従ったはずなのにぃぃぃ。(>_<);;
一体全体、何が悪いの?? もう、こんなの嫌だぁー!

★ 自分磨きテーマ: うまくいかない時には
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート