◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

「できる」と「やる/やらない」は別問題。「明日から本気出す」では永遠にムリです。

2015年09月17日(木曜日)

「できる」と「やる/やらない」は別問題。
「明日から本気出す」では永遠にムリです。

スキマ時間でやれることはたくさんあります。
ちょっとした時間に、ちょっとした良いことは、誰にでも「できる」のですが、「やる/やらない」は別問題なんですよね。

私は本を読むのが大好きで、ちょっとした時間でも本が読めるように工夫しています。
読書時間の確保(2):仕事机の右脇に、いつも読みかけの本を置いておく

これは大好きなことだから、たとえ「やるな」と言われてもやってしまうでしょう。

でも、あまり好きではないけど「やったほうがいいからやろう」と思うことだとビミョウになってきます。

たとえば、最近、スキマ時間でやろうと思っていることが2つあります。

ひとつは英語(特にヒアリングとスピーキング)の勉強。
iPhone に会話練習用のアプリを入れて、いつでもどこでも、ちょっとした時間で勉強できる環境を整えています。

もうひとつは片足スクワット。
走るときのアクセルの役割を果たすお尻とハムストリングという筋肉を鍛えたいので、家にいるときのスキマ時間(コーヒーを淹れるためにお湯を沸かしている時間とか)を利用しています。

片足スクワットのほうは毎日順調に続いています。
英語の勉強も毎日続けていますが、アプリを使うのは電車移動のときが多くなり、うまく活用できてない(電車内で声を出して練習できない)ため、改善する必要があります。

待ち合わせ時間に相手が遅れてくるとか、ATMの順番待ちとか、一日のなかでちょっとしたスキマ時間は意外に多いのです。

「やろうと思うけど、今日は疲れてるから明日からにしよう」と思っていることはありませんか?

私は自分が怠け者だということをわかっているので、やろうと思ったことは、まず一回目をすぐその場でやってしまいます。

「明日から本気出す」ではなく、「今、ちょっとだけやってみよう」でほんの少し良い変化が生まれますよ。

*関連するページ:
must はスピードが遅い。want はスピードが速い。「好きなことだから、すぐやる」「すぐやるから、ますます好きになる」という循環に入ろう
行動がなければ、自信にはならない。しようと思っていたのにできなかったということが、自信のなさにつながっていくわけです。
やるかやらないか迷ったら、やっぱりやったほうがいい。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
うーん、今日の内容はブログじゃなくてメルマガ向きだったなぁ。どうしよう、書き直そうかなと思ったけど、今日はこのままにします。
ブログとメルマガの書き分けが曖昧になりそうなので自分の中での基準を考えることにします。
さて、レース本番まであと少し。そろそろカーボローディングしようかなと思って、おやつにチョコチップスコーンを食べたらお腹がいっぱい。どうしよう、ご飯を食べる余地がない・・・。(>_<);;

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート