◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

言葉遣いは「心遣い」。ふさわしい言葉を考える、相手の身になって言葉を選ぶといった心遣いが、何より大切。

2015年10月13日(火曜日)

正確さも必要ですが、言葉遣いは「心遣い」でもあるといえます。
常にふさわしい言葉を考える、相手の身になって言葉を選ぶといった心遣いが、何より大切ですね。

井上 明美 (マナー講師)
日経WOMAN(ウーマン)2015年11月号』 (日経BP社)より

日経WOMAN(ウーマン)2015年11月号[雑誌]「ベッキー主宰 30代しあわせ研究所」というコーナーで大和言葉について紹介されていました。

大和言葉というのは、柔らかくて優しい印象の言葉です。

たとえば「ご配慮いただき・・・」は丁寧な言葉ではありますが、ちょっと硬い感じがします。
それを「お心にかけていただき・・・」にすると、ぐっと柔らかくなります。

同じように、「ご健勝のことと存じます」を「お健やかにお過ごしのことと存じます」にすると優しい印象になります。

大和言葉を使えるようになると大人の女性らしい表現ができそう。
調べてみたら、大和言葉の本って何冊も出ているんですね。
自分磨きのため、勉強してみようと思います!

大和ことばで書く 短い手紙・はがき・一筆箋  日本の大和言葉を美しく話す―こころが通じる和の表現  一目置かれる大和言葉の言いまわし

<追記>
日経WOMAN(ウーマン)2015年11月号』の夢がかなう手帳編にコボリのインタビューが掲載されています。
先日ご紹介した『DIME 増刊 Suits WOMAN 2015年 秋号』には、私も参加した手帳座談会の内容が掲載されています。
あと、『手帳完全ガイド』でも手帳術の紹介をしていますよ。
手帳シーズン真っ只中、書店でチェックしてみてくださいね♪

*関連するページ:
容姿の美しさは年を重ねると変化する。でも、ていねいな所作や物腰、やさしい心遣いは、いくつになっても、変わらずに魅力的なもの
松浦 弥太郎: 寝転がるなら眠る | 一人でいるときの態度は、その人の品格をあらわします。
坂東玉三郎:美の基本はやはり丁寧でなければなりません。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日は新月。新月に願いごとをすると叶いやすいそうですよ。なにか新しいことをスタートするのにも良いタイミングで、悪い習慣を断ち切るのにも最適な時期なんですって。
私の一番の願いは姉の病気が良くなること。この願いひとつだけ叶えてもらえれば他はどうでもいい。どうぞ願いが叶いますように~☆

★ 自分磨きテーマ: 素敵な大人になろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート