◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

羽生善治:報われないかもしれないところで、同じ情熱、気力、モチベーションをもって継続しているのは非常に大変なことであり、それこそが才能

2015年10月27日(火曜日)

何かに挑戦したら確実に報われるのであれば、
誰でも必ず挑戦するだろう。

報われないかもしれないところで、
同じ情熱、気力、モチベーションをもって
継続しているのは非常に大変なことであり、
私は、それこそが才能だと思っている。

羽生 善治

報われる保証があることなんて、ほとんど無いんじゃないでしょうか。どんなに真面目にコツコツ努力を続けていたとしても。

でも、私は保証なんて必要ないと思っています。
上手くいくかどうかはやってみなければわからないのですが、「きっとうまくいく」と信じること、それこそが大事。

誰がなんと言おうと、うまくいくと信じるから情熱、気力、モチベーションをキープすることができます。

このブログの運営だって、上手くいく保証はなかったけど続けてきました。時間はかかるだろうけど、きっとメッセージが伝わるだろうと信じていましたから。

マラソンについては未だに自分を信用しきれていませんが、続けていればなんとかなるんじゃないだろうかと思っています。
続ける才能さえあれば、他のどんな才能も凌駕する」という言葉をノートにメモしてあるので、よく見返しています。

仕事についても上手くいく保証なんてありません。
でも、途中で諦めなければ道は開けていくと信じています。

継続は私にとって最大の武器になると思っているので。

*関連するページ:
羽生善治:三流は人の話を聞かない。二流は人の話を聞く。一流は人の話を聞いて実行する。超一流は人の話を聞いて工夫する。
羽生善治:全然ダメでお話にならないっていう時は、プレッシャーもかからない
羽生善治:大切なのは過程。結果だけならジャンケンでいい

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
あぁー、悔しい。自分の世界がすごく狭くて、目標が低すぎたと痛感。
というのも、ウルトラマラソンの「生ける伝説」と言われるスコット・ジュレク氏が、全長3489kmのトレイルレースで46日8時間7分という世界記録を打ち立てたから。
もうこの人は凄すぎる! 本当にレジェンドだ!
そして、3500kmものレースがあるなんて、今日初めて知った。今まで私が目指していたレースは250kmぐらいなので、桁違い!
私に目標なんて、あまりにも低すぎたんだなぁと痛感したという次第。もっと高い目標を設定しよう!

★ 自分磨きテーマ: コツコツ続ける
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート