◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

稲盛和夫:1秒の集積が1日となり、1日の積み重ねが1週間、1ヵ月、1年となって、手の届かないように見えた山頂に立っていたというのが人生

2015年10月29日(木曜日)

いまこの1秒の集積が1日となり、
その1日の積み重ねが1週間、1ヵ月、1年となって、
気がついたら、あれほど高く、
手の届かないように見えた山頂に立っていた、
というのが私たちの人生のありようなのです。

稲盛 和夫

昨日、今日と二日続けてコボジュンワールドを更新しました。

先ほどアップしたのは、ようやく念願だった夢を叶えたという話。
五年前には夢のまた夢という遠い存在だったけど、ついにウルトラマラソンランナーになることができました。

ざっくりとランナーとしての五年間を振り返ってみました。

1kmを走ることも出来ず、300mぐらい走って汗だくになって、ハァーハァーと呼吸困難になっていたのが五年前の私です。

冗談ではなく、本当の話。
身体を動かすことが大嫌いだった私にとって、汗をかくようなこと、走るなんてもってのほか。

信号が点滅して赤に変わりそうなとき、仕方なく10mぐらい小走りするぐらいしか「走る」という経験がなかったんですから。
300mも走れただけで、私にとってはスゴイことでした。

初めて10kmを走れた時は、「とんでもない偉業を成し遂げたぞ!」と鼻息を荒くしたものです。
10km走ったといっても、90分以上かかっていたので早歩きぐらいのスピードだったのですが。

そんな私でも、五年間でウルトラマラソン(60km)を走れるようになりました。

我ながら、よくここまで成長できたと思います。(*^~^*)
(詳しくは「ついに数年来の夢を叶えたよー! ウルトラマラソンランナーになることができた!」にて)

一日とか一週間という短い時間では自分の成長を実感することはできません。
それが一年、三年、五年という時間で眺めてみると、自分でも意外なほど成長できているものです。

さぁ、今から五年後(東京オリンピックの年ですよ!)にどこまで成長できているかなぁ~? 楽しみ、楽しみ。

*関連するページ:
三浦雄一郎:破天荒極まりない夢のまた夢であっても、強く望み、一歩踏み出せば、夢は限りなく現実に近づく。それがこれまでの人生で得た僕の教訓である
秋元康:トンネルを途中まで掘って、やっぱりこっちじゃないかって違う所を掘れば、いつまでたっても開通しない
ゆうゆうと焦らずに歩むものにとって長すぎる道はない

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
おでん二日目ですよ~♪ たっぷり作ったはずなのに残りわずか。おでんはつい食べ過ぎてしまいますね。^_^;;
「三日目の大根」を食べたいので、明日の分はかろうじて残しておきました。
さてさて、来月からは有料メールマガジンがスタートします。
今お申し込みいただくと、創刊号からお読みいただくことができますよ。最初の一ヶ月は無料ですから、ぜひお試しください!
メールマガジンの詳細およびお申込みはこちらから

★ 自分磨きテーマ: コツコツ続ける
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年10月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート