◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

どんなに「得意」なことも、「好き」という感情にはかなわない。

2015年12月21日(月曜日)

どんなに「得意」なことも、「好き」という感情にはかなわない。

子どもにしろ、大人にしろ、人は好きなことには、全身全霊で取り組むことができます。
好きなことに取り組んでいるときに発揮される集中力は、見ていてまぶしいばかりです。
それはけっして努力して出せるものではありません。

しょせん「努力」で出せるエネルギーは、「好き」で出せるエネルギーの比ではないのです。

一番になる人
(つんく♂ 著/サンマーク出版) より

一番になる人子どもの頃は純粋に「好き」なことにのめりこんでいました。私の場合は読書で、親に怒られるぐらい、いつでも本を読みふけっていました。

いつ頃からか、「好き」より「得意」を優先するようになりました。
運動も美術も家庭科も大の苦手だったけど、算数(数学)や理科(物理)は「得意」でした。いい成績をとることができて、親や先生からも誉めてもらえるから、「得意」を優先するようになったのでしょう。

仕事でも「得意」なことを優先していました。
他の人より上手くできるので、上司やお客様からも喜ばれたからです。

でも、「得意」なことが「好き」ではないと気づきました。
面白くないし、ワクワクしないのです。

今は「好き」なことを優先した生き方に変えたので、毎日がとても面白くなりましたよ。
たとえばこのブログも私の好きなこと、つまり読書した結果をアウトプットしています。

手帳や日記、ノートなど「書く」ことにはとにかく夢中になってしまいます。
日記の本を出すことが出来たし、今年は手帳特集の雑誌にたくさんインタビュー記事が載りました。

下手なくせに、マラソンにも夢中です。
運動神経が鈍いし、体力も根性もないけど、走ることに夢中になっているうちに長い距離を走れるようになってきました。

以前はやりたくないことをいかにこなすか、そのためにどうやって「やる気」を出すかを一生懸命考えていましたが、今はそんな必要はありません。

「好き」なことをやるのに、無理矢理やる気を出す必要なんてありませんからね。

*関連するページ:
突破口は、「好きなこと」です。ガマンの先に、自由はありません。10年ガマンしたら自由になれるわけではないのです。
テイラー・スウィフト:『これ以外の人生は送りたくない、これが自分の仕事なんだ』って思ってた。
あなたが優先順位を考える作業の前に無意識のうちにやってしまっていることが、あなたの一番やりたいことです。

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日はロング走をやりたかったけど、仕事と用事をこなしているうちに時間がなくなり、さらに調子も悪くて5kmショートジョグになってしまいました。
それでもサボることなく走ったのは良かった!
明日と明後日は飲み会が続きます。パーッと楽しく飲みたい気持ちは山々ですが、今年のマイルール「お酒は2杯まで」を守って体調を崩さないように気をつけますよ!

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2015年12月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート