◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

ノート術の小冊子を無料プレゼント

仕事もプライベートの予定も、「これ憂鬱だな」と思うことを一つも入れないようにする!

2016年01月31日(日曜日)

仕事もプライベートの予定も「これ憂鬱だな」と思うことが何一つないことにものすごく感動したのです。

可愛いままで年収1000万円
(宮本 佳実 著/WAVE出版) より

可愛いままで年収1000万円昨日は名古屋で、今日は東京で100年日記セミナーを開催しました。

そのセミナーでこんな質問をされました。

「コボリさんの元気の秘訣は?」

最近の私は体調は毎日絶好調だし、朝目覚めたときからワクワクして嬉しくって仕方がありません。

べつにセミナーのときだけ無理に元気だしてニコニコしているわけじゃないんです。嬉しくって仕方がなくて、つい笑顔になってしまうだけなんです。

なぜこんなに元気なのかというと、「やりたいこと優先主義で生きる」と決めたからです。

仕事でもプライベートでも、気持ちがどんよりするような予定は入れないことにしました。

「本当は断りたいのに、なんか断りづらくて」とか、「つきあい上、しかたないから」という妥協をしないと決めたんです。
直感的に嫌だなと思うことは、すぐにキッパリとお断りします。

「NO」というのが苦手な人っていると思います。
私も気が弱くて(意外と小心者です)、内心は断りたいのにNOと言えないことがよくありました。

けど、「これ憂鬱だな」と思う予定を入れてしまうと、終わるまでずーーっと心の隅で「あー、いやだな、いやだな」と思い続けてしまいます。

これって、ものすごく大きなエネルギーの浪費です!

最近はこういう浪費がほとんどありません。
だから、いつも元気いっぱいなんです。

「これ憂鬱だな」という予定をゼロにするのは難しいかもしれません。
でも、減らす努力や工夫はできるはずです。

「NO」と言うコツとしては、すぐにキッパリとお断りすること。
「あとで予定を確認してお返事します」のように逃げない。
そのほうが相手も「あ、そうなんだ」とサッと切り替えることができるし、自分としても「どういう理由をつけて断ろうか」などと悶々とする時間もエネルギーも省けます。

嫌なことは保留にしない。
その場でスパッとNOと言ってしまいましょう。

*関連するページ:
徳川家康のハッピー・ダイアリー習慣|良いことを書き連ねるのは、「心の良薬」を作るようなものである。
憂鬱(ゆううつ)の処方箋
不機嫌なままでいる人々を扱う方法で、最も単純かつ正しいのは、彼らから離れていることである

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
ふぅーーっ、二日続けてのセミナーツアーが終了しました!!
面白くて、楽しくて、充実した週末になりました。\(≧▽≦)/
昨日の夜もそうでしたが、興奮冷めやらず、こんな夜遅い時間にブログを更新することになりました。まぁ、帰宅したのが1時間ぐらい前なんですけどね。
明日は一日のんびりする予定ですが、やりたいことがたーくさんあるのできっとのんびりなんてしていられないだろうなぁ(笑)。
セミナーでたくさんの方にお会いして、エネルギーがフル充電されちゃった、という感じです。どうもありがとうございました!

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2016年01月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート