◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

「私の未来はこうだといいな・・・」がわからないというときは、理屈ではなくて、心がすっと動くほうを選んでいく

2016年03月31日(木曜日)

「私の未来はこうだといいな・・・」がそもそも、わからないという人も意外に多いかもしれませんね。

夢や目標を見つけるには、
・何にドキドキするか
・何が得意なのか
・何を大切にしているのか
そういう「自分の軸」をきちんと知ることが必要です。

間違っても、
「これをやったほうがラクではないか」
「こっちのほうが周囲の期待に応えられるのではないか」
「この道を選んだほうが、みんながスゴイと認めてくれるのでは?」
といった条件で方向性を決めないこと。

理屈ではなくて、心がすっと動くほうを選んでいくと、案外ちゃんとした決断ができるものです。

私の未来「こうだと、いいな」がかなう62の方法
(村井 瑞枝 著/三笠書房) より

私の未来「こうだと、いいな」がかなう62の方法: 仕事と人生を2倍楽しむ戦略ノートセミナーで「どうなりたいか」「どんなことをしたいか」を記入してもらったり、発表してもらったりしています。

この時、「頭で考えて出した答え」なのか、「心が感じていること」なのか、違いがすぐにわかります。

「心が感じていること」を素直に表現できている人は、書いているときも話しているときもとても楽しそうです。たいがい笑顔になっていて、周りにも楽しそうな雰囲気が伝わってきます。

ところが「頭で考えて出した答え」の場合は苦しそう。眉間にシワを寄せて真剣に考えました、というのが伝わってきます。楽しそうじゃありません。

「こうだったらいいのに」と想像して嬉しくなってニヤニヤしてくるのは本物ですが、「こうあるべきだよね」と考えたものは本心からの夢ではありません。
世間一般の価値観、親や友人などの周りの人の影響で「こうあるべき」だと思い込んでいるだけです。

夢や目標を紙に書いたり人に話すときは、自分が笑顔になっているか、ウキウキした気分になっているかチェックしてみましょう。
本心から望んでいることであれば、パーッと明るい笑顔が自然にこぼれるはずですから。

*関連するページ:
すぐに結果が出ることなど、大した挑戦ではない。結果が出るまであきらめない、そう思えることを見つけるって大切
死ぬ間際に「○○しておけばよかった」と後悔しそうなことは、とりあえずやってみよう。たとえうまくいかなくても、やらないよりマシ。
過去の日記帳のページのどこかを開けば、そこにはそのときなりに頑張っている自分の姿を見つけることができる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日の暖かさに促されて、春物の洋服を買いました。明るめで春らしいものです♪
お店の方が「こうするとオシャレさんな感じになりますよ~」と着こなし方を何パターンも楽しそうに教えてくれました。
オシャレが好きな人なんだなぁというのが伝わってきました。「好き」を仕事にしている人ってキラキラしていて、やっぱりいいですねー!

★ 自分磨きテーマ: 人生で大切なこと
★ タグ:
★ アーカイブ: 2016年03月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート