◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

デスクは「仕事をする場」であって、「書類置き場」ではない

2016年07月14日(木曜日)

「快適最小限」の仕事空間を維持していく上で、おそらく一番効果を発揮しているのが紙類の整理。
日々書類をさばいて処理していくと、おのずと本当に必要な書類に向き合うことができ、本質の部分に集中できるようになる。

デスクは「仕事をする場であって書類置き場ではない」ので、デスクの上にそのまま置きっぱなしにはしない。

モノが少ないと快適に働ける
(土橋 正 著/東洋経済新報社) より

モノが少ないと快適に働ける―書類の山から解放されるミニマリズム的整理術昨日もご紹介したこの土橋さんの本は、とても刺激的でした。余計なものがなく、スッキリ広々とした土橋さんのオフィスは気持ちが良さそうです。

本書を読んでいる途中、居ても立っても居られなくなって書類の整理をしてしまいました。
(机の上ではなく、引き出しの中の書類)

みなさんの仕事机の上はどんな状態ですか?

私は基本的には必要なもののみ、机の上に出して、その日の仕事が終わったら片付けるようにしています。

下の写真は3年ぐらい前の机の上。右側のプリンタは今は処分してありません。パソコンも新しいものになり、マウスとキーボードはコードレスになりました。

5年ぐらい前にスタンディングデスクにトライしたこともあります。
仕事机の上に小さなテーブルを重ねただけですけど。

仕事中は机の上に書類などが散乱しますが、終わったらスッキリと片付けます。
当たり前のようですけど、気持ちよく仕事をするための小さな習慣です。

*関連するページ:
1人にならない人は自分を見つめる場がなく、成長の機会を失う ─ 『仕事ができる人の勉強机の作り方』
読書時間の確保(2):仕事机の右脇に、いつも読みかけの本を置いておく
仕事は「気持ちよく」締めくくる | 仕事が終わってオフィスをあとにするとき、デスクはどのようになっていますか?

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
大気の状態が非常に不安定で、今はものすごい土砂降り。ちょっと怖いぐらいです(18:42)。梅雨の終わりには大雨になることが多いから、そろそろ梅雨明けなのかな?
2日前からフリクションペンを試し始めました。発売当初に試したときは「いまいち」と思ったので使っていなかったのですが、今試してみたら「なかなかいい」ですねー。不満な点も多いけれど、アイデアを練る段階では使いやすいなと思いました。使い続けるかはまだ決めかねますが、もう少しお試ししてみます。

★ 自分磨きテーマ: 良い習慣をつくろう
★ タグ:
★ アーカイブ: 2016年07月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート