◆[名言コツコツ]ショートカットメニュー◆

* 自分磨き

* 文具

* 読書/勉強

* 健康

* About This Blog

なんとしても達成したい大きなビジョンがあるから、目の前の失敗にもへこたれず、「何か方法があるはずだ」と追及し続けられるのです。

2016年09月06日(火曜日)

なんとしても達成したい大きなビジョンがあるから、目の前の失敗にもへこたれず、「何か方法があるはずだ」と追及し続けられるのです。

ニトリ 成功の5原則
(似鳥 昭雄 著/朝日新聞出版) より

ニトリ 成功の5原則大変なことや難しいこと、失敗や挫折、大きな壁といったものは、本気具合のテスト(試験)だと思っています。

実際に行動できるかどうか、最初の一歩を踏み出せるかどうかが一番最初のテスト。入試みたいなものでしょうか。

それをパスすると「時間がない」「やる気がでない」「思っていたより大変そうだ」などのテストが待っています。

そういう初級のテストをパスすると進級して、少し難しい課題が与えられるようになります。人間関係とかお金の問題とか。

本気で実現させたいのかどうか、ひとつひとつのテストで試されていきます。

「こんなつまずきで諦めてしまうの?」と、何度も自問することになります。

本気でやりたいなら、それを証明しましょう。
「時間がない」といった超初級問題でつまずいている場合じゃありませんよ。

*関連するページ:
物事の進め方で大切なのは、まず方向、それから方法です。方向が間違っていたら、まずそれを変えなくてはいけません。
行動を伴わないビジョンは、たんなる夢。ビジョンのない行動は、だだの暇つぶし。ビジョンと行動がそろって、はじめて人生を変えられる。
どんなに影響力が大きな変革も創造も、はじめは一人の人間の「やりたい」からはじまる

* [名言コツコツ] を漏れなくチェックできます *

ブログの更新情報を一週間分まとめて無料メールマガジンで受け取ることができます。セミナーや手帳オフ会などのイベント情報もあわせてお知らせしています。
無料メルマガ <コボジュン通信>ご登録はこちらから どうぞ。
毎週月曜日の朝4時にお届けします!

Clip to Evernote

◇     ◇     ◇

【今日のコボジュン】
今日の午後は予定がギッシリ詰まっているので、早めに更新しました。
最近報告していませんでしたが、「懸垂を1回でもいいから出来るようになりたいプロジェクト」も地味に進行中です。
最初は甘く考えて2017年2月までに出来るようになりたいと思っていましたが、今は2017年末までに期限を変更しました。腕の筋肉も背中の筋肉も、あまりにも無さすぎるという現状がわかったので。^_^;;
そして、いきなり懸垂をやろうとするのではなく、まずは腕立て伏せで腕や背中の筋肉を鍛えることにしました。壁を使った腕立てじゃなくて、普通の腕立てです。これがやってみると厳しい! 壁腕立てなら100回以上できますが、普通の腕立ては5回も難しい。なので、さらにレベルダウンさせて、膝つきの腕立て伏せを毎日やっています。それでも難しくて、今日はまだ22回のみ。昨日は20回だったので、ほんのちょっと進歩しています。これからも少しずつ回数を増やしていくつもりです。

★ 自分磨きテーマ: 仕事にたいする姿勢
★ タグ:
★ アーカイブ: 2016年09月


* 自分磨きテーマ

* 過去の記事

* 名言Links

* About This Blog

Powered by Movable Type Copyright(c) 名言コツコツ meigen.ko2ko2.net
2009年1月11日 スタート